話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

もうねんねふつうだと思う みんなの声

もうねんね 文:松谷 みよ子
絵:瀬川 康男
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\770
発行日:1968年01月
ISBN:9784494001033
評価スコア 4.39
評価ランキング 13,062
みんなの声 総数 150
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 子どもが食いつかない

    • おがめさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    「ねむたいよう おやすみなさい ワン いぬもねんね ひとりでねんね」と眠けを誘う言葉がリズム良く、心地良いです。

    絵本にでてくる動物たちや子どもの顔が柔和で心地よさそうで見ているとほのぼのとして眠くなります。

    長年多くの方に愛されている名作で私も穏やかな気持ちになれて好きなのですが、絵が渋いせいか、2歳前の娘の反応はいまいちで読んでと言われたことがありません。

    投稿日:2019/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねんね絵本

    いないいないばあ、の3冊セットで購入しました。いないいないばあ、といいおかお、よりは反応が薄く残念。途中でそっぽを向いたりページを飛ばしてしまいます。他の2冊はじっと見ていました。もう少し大きくなったら一緒にねんね、と真似してくれるかな。今後に期待します。

    投稿日:2019/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 古風な

    古風な絵なので初めは親がとまどいましたが、今では寝る前に必ずよむ本です。

    内容も短く、動物達の眠たそうな顔、ねんねという響きがたまらなく眠たくなります(笑)

    リズムがよく心地よい絵本です。

    大好きなわんわんが出てくるのでお気に入りみたいです。

    投稿日:2016/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心地のいい言葉

    優しいタッチの絵柄なんですが、輪郭がはっきりしないのと、閉じかけてる目なので、赤ちゃんにはわかりにくいかな?と思います。ただ、1歳の息子はじっと聞いていてくれます。「ねんね」を繰り返す言葉が心地いいのかなと思います。見るというより聞いている、という感じです。

    投稿日:2014/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • あまり効果が・・・

    「これを読んだら眠くなる」という効果を期待して
    購入したのですが、いまのところあまり効果がなく、
    ★3つにさせていただきました。途中のめんどりが
    出てくるあたりで飽きてしまい、最後まで聞いて
    くれません。同じ松谷みよ子さんの「いないいないばあ」
    は大好きで食い入るように聞いてくれているので、
    残念です。もう少し成長して誘眠効果がでてくると
    いいのですが。

    投稿日:2013/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 間違えた

    この絵本、私は洋書の方が読みたかったのですが…間違えて日本語の方を借りてきてしまいました。
    ショックでした・・・。子供は意外にそんな感じではなくって、簡単だったので自分でゆっくり読んでいたのに
    ビックリしました。

    投稿日:2012/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝かしつけに・・・

    娘の寝かしつけの時に読む本です。
    優しい絵なので、読んでる口調も自然と優しくなります。
    読んでるうちに、娘も落ち着いて眠くなっていくようです。
    夜の寝かしつけにオススメの本です。

    投稿日:2011/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねむた〜くなります

    • ぷぴさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子1歳

    文章もイラストもとてもまったりとしたやさしい感じで、
    読んでいると眠たくなります。

    夜寝る前の一冊にはぴったりですね。

    「ねむたいよう」
    「ねむたいよう」
    「ねむたいよう」を繰り返しているうちに
    娘より先に眠たくなってしいます……

    肝心の娘にはあまり効果はないらしく
    「読んで」
    「読んで」
    「読んで」の繰り返しですが……

    投稿日:2009/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思惑が外れました。

    娘の昼寝や夜寝る時の寝つきが良くなかったので,この本の力を借りようと思って購入しました。お話の中のモモちゃんと同じように,娘もお人形を抱いて寝るし,絵が私好みでかわいいのもあって。
    しかし,まったく効果はありませんでした。
    「いないいない ばあ」よりは好きだったようですが,娘にとっては,かわいい本ではなかったようです。

    投稿日:2008/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 眠気

    犬や猫などの動物が眠りにつく様子を描いたお話です。

    どの動物も眠そうな表情をしています。
    そして、安心したように眠りにつく姿がかわいらしく描かれています。

    言葉も繰り返しが多く、読み聞かせるなら、0〜1歳向けだと感じました。
    お昼寝前に、是非読んであげたい一冊です☆

    投稿日:2008/05/05

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / わたしのワンピース / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / ぴょーん / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。


絵本が教えてくれる国際基準の性教育『女の子のからだえほん』

みんなの声(150人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット