わたしは だあれ? わたしは だあれ? わたしは だあれ?の試し読みができます!
文: まつもと さとみ 絵: わたなべさとこ 構成: うしろ よしあき  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
100人の保育士さん推薦! 子どもと読んだら100倍ハッピー!
しいら☆さん 50代・その他の方

楽しい遊びに展開できる絵本
やさしいタッチの絵本だなぁ〜 と、図…

やんちゃ子グマがやってきた!〜森からのメッセージ〜 」 ママの声

やんちゃ子グマがやってきた!〜森からのメッセージ〜  作:あんずゆき
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784577037089
評価スコア 4.25
評価ランキング 16,434
みんなの声 総数 3
「やんちゃ子グマがやってきた!〜森からのメッセージ〜  」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すごく考える本でした。

    息子は割とさらっと読んだよう。あまりちゃんと読んでないのか、とにかく子グマが可愛い〜というノリ。
    私は、泣きそうになるのを堪えながら読みました。
    親を失った子グマ。初めての野生子グマの育児に奮闘する飼育員さんたちの姿。
    色々と思うところはありますし、気になりすぎて二頭のその後を調べてみたりもしました。美海は、母親になったんですね。
    二頭が末長く健康に幸せに暮らせることを、そっと願いました。

    投稿日:2016/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子グマの飼育を通して伝わるメッセージ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    2010年読書感想文コンクール小学校中学年課題図書。
    長崎県佐世保市の動植物園で引き取られた野生のツキノワグマの
    子グマたちの飼育の様子を書いたノンフィクション。
    かわいい子グマの写真に思わず見入ってしまいます。
    飼育の奮闘記はもちろんのこと、なぜ、子グマたちがここに引き取られたのか、
    その理由を知ることで、いろいろと考えさせられますね。
    そして、今もすくすく成長している事実を前に、
    飼育の過程で関わった人々のたくさんの想いが感じられます。
    大人が読んでも、これは立派な子育て記録で、
    とても共感できました。
    題名に込められた「やんちゃ」の意味がしみじみ伝わってきます。
    園長さんの、「子グマを通して、自然の大切さをうったえたい、野生動物を守りたい」という姿勢に
    とても共感しました。
    まさしく森からのメッセージだなあ、と思いました。
    子どもたちが人間と動物たちの関わりを考えるきっかけにもなると思います。

    投稿日:2010/06/13

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット