話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん(くもん出版)

「うた」は幼児のことばの世界を広げるのに最適!

  • 役立つ
  • ギフト
  • ためしよみ

いいおかお」 せんせいの声

いいおかお 文:松谷 みよ子
絵:瀬川 康男
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\770
発行日:1967年04月
ISBN:9784494001026
評価スコア 4.54
評価ランキング 6,401
みんなの声 総数 230
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いいおかおってどんな顔?

    優しい色合いと、かわいらしい絵と、簡単な文章で作られています。
    動物たちや女の子の「いいおかお」がとってもかわいいです。

    この絵本を読んだ後に、1歳児に「いいお顔ってどんな顔?」と聞いてみたところ、みんなそれぞれの「自分が思ういいお顔」をしてくれました。
    「先生のいいお顔はどんな顔?」と聞いて、いろんな表情をしてみると、怒り顔のときはみんなそろって首をフリフリ。
    笑顔をすると、みんなで声をそろえて「いいお顔ー」と言われて、ハッとしました。
    大変なこともたくさんあるけれど、子どもたちに「先生いいお顔」と言われるように、心を広く持ちたいです。

    投稿日:2013/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっと目が見え始めたかな?ぐらいの3ヶ月になるちょっと前から読み聞かせてました。
    毎日続けていたら、3ヶ月を過ぎた頃から、表紙を見せただけで「ん?」と注目してじーっと見つめるようになりました。

    ページをめくって、いいおかおをした女の子を見つけると「んきゃお!」と声をあげ、その後もどんどんと動物が出てくるたびに「うわう!」「あおわ!」と、自分に出せるいろんな声を出して興奮!笑顔もいっぱい見せてくれました。


    4ヶ月を過ぎた今は声をあげることは減りましたが、どんなにぐずっていてもこの絵本の表紙を見せたら、ぴたっと静かになって期待を込めた目でお話が始まるのを待っています。
    唯一声を出すのは、最後に出てくる「お母さん」。にこ〜っと笑って「んきゅ。」とはにかんだ様なしぐさをするのが、親としてはたまりません!

    この絵本をきっかけに、絵本が大好きになってくれたように思います。

    投稿日:2010/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑顔

    犬や猫など、色々な動物が出てきて良いお顔をしてくれるお話です。

    絵本自体にあまりストーリー性はないのですが、簡単な言葉の繰り返しなので、乳児さんにはピッタリだと思います。
    なんだか動物たちの笑顔に、読み手も幸せな気分になってしまいます。

    是非この絵本を読んで、子ども達の良い笑顔に包まれたいオススメの一冊です☆

    投稿日:2008/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どの達の反応が可愛い!

    • ぽー嬢さん
    • 30代
    • せんせい
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子0歳

    優しい雰囲気で、とても温かい感じのする絵本で大好きな1冊です。
    0才クラスでは必ず読み聞かせしています。
    CDの曲に合わせて読むと、みんな集中!よく見ています。最後の「おいしい おいしいは どこ?」に自然に手がほっぺたに…。
    読んでいるうちに「いいおかお」を覚えてしまい、子ども達の反応が可愛いです!

    投稿日:2007/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • だぁいすき☆

    本当に人気のある作品ですよね。だって、『いいおかお』って、みんなできるでしょ☆「おいしいのいいおかお」「嬉しいのいいおかお」…赤ちゃんはもちろん、幼児の子も大好きな絵本です。
    0歳児クラスにて、この絵本を読んでいると、大きいお兄ちゃんお姉ちゃんも寄ってきて、みんなで一緒に<いいおかお♪>「○○ちゃんのいいおかおは?」というと、すまし顔の子、くしゃくしゃ笑顔の子、目をつぶってにこっとする子…な〜んで、みんなこんなにいいお顔になるのかなって、不思議に思っていました。でも、ある日、親子で見ている姿を見つめていて、「なるほど☆」…だって、読んでいるお母さんが一番いいおかおだったからです♪子どもの笑っている顔を見つめるお母さんの顔、本当にいいおかお…そんなお母さんの顔をみて、いいおかおにならない子はいませんよね☆☆☆毎日、笑ってばかりはいあられないけれど、この絵本で、一緒に笑っていられる時間を過ごせる。これって、お母さんにとって、すごく大切な時間になってるんじゃないかと思います。そして、子どもにとっても…。っあ、何度も<お母さん>を繰り返してしまいましたが、もちろん<お父さん>も<おじいちゃん>も<おばあちゃん>もですよ♪♪そんな想い出と一緒に、子どもが大人になるまで手元に置いておきたい一冊ですよね。。。

    投稿日:2006/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素直に遊びを楽しみたいです

    素直にあそびを楽しみたいと感じました。赤ちゃんに「いいおかおして」というと、ほとんどの子どもは精一杯顔をくしゃくしゃにして「いいおかお」をしてくれます。かわいいったらありませんね。この絵本の「いい おかお」はおすまししている顔のようですが、いいおかおには違いありません。赤ちゃんといいおかおやおすましをしていると、私が遊んでもらっているようにさえ感じます。だから必ずぎゅうっと抱きしめた後に、「遊んでくれてありがとう。また遊んでね。」といいます。言葉と表情の触れ合いは、スキンシップ同様に子どもだけでなく大人にも大切なものでは…、と思いました。

    投稿日:2006/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • にっこり

    • きえさん
    • 40代
    • せんせい
    • 石川県

    20年前、私の娘がまだ数カ月の頃からのおつきあいの1冊です。まだ絵本ってわからない時から読んでたけど、もう少しわかるようになったら、「いいおかおして」って言ったら、両方のほっぺを人差し指で押さえて、首をかしげてニッコリ…本当にかわいかったぁ〜。笑ったり泣いたり、この年齢が一番かわいいのかもネ!ふっくらほっぺにぷっくりお手々…かわいかった時代を思い出し、なつかしく思います。

    投稿日:2006/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもとまねっこ

    ○○ちゃんも、いいおかおして〜と、ほっぺをつまむと、キャッキャと喜びます。
    素朴で落ち着く絵柄で、飽きずに読めました。

    投稿日:2006/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな にっこり(^−^)

    どんどんいいおかおが増えるたびに、子どもたちの顔がにこにこしてきます。ゆっくりゆっくり、「いいおかお」のページをめくるといいようです。
    読むほうより先に、楽しそうに猫やいぬになってくれるこどもたちの顔がかわいいです。
    どうぶつクイズのようにしてもっと動物を増やしても面白いかもしれません。

    投稿日:2003/01/25

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おやすみなさい おつきさま / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(230人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット