うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…

あじのひらきふつうだと思う みんなの声

あじのひらき 作・絵:井上 洋介
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\743+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784834022032
評価スコア 3.68
評価ランキング 33,442
みんなの声 総数 24
「あじのひらき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 不思議な世界

    題名のおもしろさに惹かれて思わず手に取った。
    絵はサインペンでばばばっとスケッチしたような勢いがあっておもしろい。
    詩のような歌のようなリズムで言葉がながれ、あじのひらきが旅していく。そして最後はあっけなく終わってしまう。
    意味なんて必要ないんだろうけど、何だったんだ?と思ってしまう。

    投稿日:2007/12/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • あじもひらきの行方

    • りゅうあさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    あじのひらきの大冒険。
    いろんな所をさまよって…いろんな所に飛んで行って…

    ちょっと普通じゃない「あじのひらき」の大冒険ですが、最後のオチを読んで納得!!!

    大人も子供も、思わず吹きだしてしまう絵本です。

    投稿日:2010/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魚が・・・

    魚が旅をするなんてスゴイお話ですが、空想の世界が広がっていて想像力がうんと増す本だと思います。コレくらい飛びぬけた発想もときには良いかな、と。地味な本ですけど、魚に対する興味を持ってくれたら良いなと思います。しかも開きですから、泳いでる魚と違って食べられる状態ですからね。食卓にあじの開き、出してみたいと思います。

    投稿日:2010/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空飛ぶアジ

    アジのひらきが、風に吹かれて空中散歩をするお話です。

    街や地下鉄など、アジのひらきが飛ぶ姿は、なんとも奇妙で面白いなぁと思いました(笑)

    井上さんの独特なタッチが、この絵本の面白さを倍増してくれます。
    私は井上さんの書く独特のも文字も好きです☆

    投稿日:2008/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な本

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    びっくりです!!
    文ではなく、あじのひらきの世界。
    風や、けむりにまかれて、泳ぐあじのひらき。
    なにこれ??
    と、興味がわかないみたい。
    意味のよく分からないことで、わらっていました。
    誰もが想像できないお話ですね。

    投稿日:2007/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空飛ぶあじのひらき

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    あじのひらきが空を飛んで旅するというあり得ない設定が楽しめました。


    分かり易い内容で、小さいお子様でも気軽に読み聞かせできます。

    ただ全体としてぐちゃぐちゃと描いてあるのでこれは何だろと確認しながら読み進めました。

    投稿日:2007/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • これを食べる時は

    子育て支援センターの母子の皆さんが集まっているところでの絵本読みという事でさがしていたら面白い本に出会えました

    あじのひらきが風にふかれて飛んで行くんです、煙突の煙もものともせず、つむじかぜに目をまわしても地下鉄のトンネルの中の風にも乗って飛んで行きます

    ごはんのおかずにあじのひらきが出た時にはこれからはこの絵本が頭にうかびますよ、絵本の最後にはこどもがおいしそうに食べているシーンがみれますので、かれに食べられるべく飛んできたんでしょうね

    二歳児さんたちには「あじのひらき」はわからないと思うけど、おかーさんはしっかりと聞いてくれました

    投稿日:2007/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘たちの好物なもので。

    鯵の開きが主人公なんて!とわくわくしながら読んでみました。まあ、好みの問題になるのでしょうが、絵がごちゃごちゃ系で分かりづらかったです。何度も繰り返し読んでるうちに、覚えてきましたが、娘は集中してお話が聞けていないようでした。

    投稿日:2006/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 干物が空を飛びます☆

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子13歳、男の子9歳

    先日読んだ『ブクブクブー』と同じ雰囲気の表紙(笑)
    頭を柔らかくして 読みました。

    この絵本も とってもナンセンス☆
    アジの開きが 魚屋さんの店先から 風に乗って 大空に泳ぎ出ます。
    途中 風に吹かれて目を回したり ちょうちょと一緒に踊ったり…
    最後は 男の子に食べられてしまいました。

    何だかとっても可愛らしくておどけた感じのアジの開き。
    (アジの開きに セリフはありませんが…)

    魚に抵抗があるチビッ子も この絵本を読んでもらったら
    「アジの開き」が食べられるようになるかもしれないな☆と思える一冊でした。

    投稿日:2006/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 個性的な絵本です

    魚屋の店先で売られていたあじの開きが、風に吹かれて気の向くまま旅に出ます。
    文章はいたって完結。小さい子供にも非常に分かりやすいお話です。
    あじの開きは男の子に捕まり、紐をつけられて男の子の家の窓辺で風に泳いでいるところでお話はおしまいなのですが、最後のページに男の子があじの開きを食べている絵があり、「食べられちゃったね〜」と息子は楽しそうに笑っています。
    絵も個性的で印象に残るし、こういう変わったストーリーもお気に入りなのですが、息子からの「これ読んで」というリクエストがいまいち少ないことで、☆3つの評価です。

    投稿日:2003/07/11

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(3.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット