季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

デイジーのこまっちゃうまいにちなかなかよいと思う みんなの声

デイジーのこまっちゃうまいにち 作:ケス・グレイ
絵:ニック・シャラット ギャリー・パーソンズ
訳:吉上 恭太
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年01月
ISBN:9784338251013
評価スコア 4
評価ランキング 25,133
みんなの声 総数 3
「デイジーのこまっちゃうまいにち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ママは大変

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    表紙のキラキラに4歳児も気に入り、
    でも長いので少しずつしか読めませんでしたが、
    お話が面白いので、子どもたちも集中して聞いていました。

    でも、やはり、小学生ぐらいからが楽しめるかと思います。

    子どもらしいと言えば、そうですが、
    こんなデイジーと付き合うママは大変ですね。
    まあ、うちも似たようなもんですが。

    投稿日:2019/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 困ってしまうのはママですよ(笑)

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    絵本でのデイジーのシリーズを読んでいたので、こちらのシリーズも気になり、読んでみました。絵本は園児にも理解できましたが、こちらは字数からいって中学年以上ですかねー。また大きくなってからかな。
    デイジーの主張ですが、困ってしまうのはママのほうですよー(笑)。拾い食いしたり、反省ゼロだったり、あいかわらずなデイジーだと思いました。

    投稿日:2018/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ストーブのふゆやすみ
    ストーブのふゆやすみの試し読みができます!
    ストーブのふゆやすみ
    作:村上 しいこ 絵:長谷川 義史 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    村上氏のテンポよい関西弁のお話を、長谷川氏のユーモア満載のイラストで描いた笑える一冊。


『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット