虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

カボちゃんのえんそくふつうだと思う みんなの声

カボちゃんのえんそく 作:高山栄子
絵:武田 美穂
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年
ISBN:9784652008935
評価スコア 4.36
評価ランキング 11,520
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ハラハラします〜!!

    楽しい遠足の話かな???と思いきや、
    ハラハラドキドキの展開。
    こんな遠足だと先生、大変〜!!!

    主人公のかぼちゃんはお友達に優しいとってもいい子ですが、
    タマとピーマンのいたずらがひどいですよね〜!!

    「そんなにいたずらばかりしていちゃダメ!」と
    言いたくなっちゃいます。

    子どもはこういう話の展開が好きなのかな?
    親としては、もう少しほのぼのしたお話がいいなあと
    思っちゃいます。

    投稿日:2016/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大変なえんそく

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳、

    このシリーズ初めて借りてきました。
    色々な野菜たちが出てきて、名前とキャラクターを覚えるのが少し難しかったかな?
    絵が微妙でわかりづらいのもありました^^;
    遠足に時期に合わせ借りてきました。
    山登り遠足は大変そうだけど登り切った後のお弁当は最高においしいんだろうなぁ。と思いながら読み始めましたが、意地悪なお友達のとんでもないイタズラで大変なことに!
    「キケン」と書かれてるところへ行かせちゃうなんてイタズラにもほどがあります。
    でもこういうのアニメでよくありますよね。
    アニメで見ると面白さが増しそうなお話でした。

    投稿日:2012/04/30

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット