ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

空飛ぶウロロ自信を持っておすすめしたい みんなの声

空飛ぶウロロ 作・絵:いわむら かずお
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:1993年
ISBN:9784652012345
評価スコア 4
評価ランキング 30,141
みんなの声 総数 1
「空飛ぶウロロ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夜の森は、まよい道

    • やじみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子5歳

    トガリ山のぼうけんシリーズの4巻。

    トガリィとテントは夜の森で道に迷ってしまいます。
    同じく道に迷っている謎の敵役、「あいつ」の姿が見え隠れし、「あいつ」の人物像(?)がだんだんと明らかになってくるところに引き込まれました。

    闇夜の中で、迷子になってイライラしたり川にのまれたりと、重苦しい展開が続きますが、後半でムササビと友達になり、最後にはいよいよ星空に飛び立ちます。
    飛び立つまでの描写が丁寧で、ドキドキと気持ちが高揚して楽しかったです。

    「なやみがあるんだ、ウロロは」とテントに指摘され、「え?おれ、べつに、おまえ」と動揺するムササビが可愛いです。
    7歳の息子はすぐに恋の悩みだと気づきましたが、5歳の娘は???という様子でした。

    投稿日:2015/07/17

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

おでかけのまえに / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット