このほんをなめちゃダメ! このほんをなめちゃダメ! このほんをなめちゃダメ!の試し読みができます!
文: イダン・ベン=バラク 絵: ジュリアン・フロスト 訳: 福本 友美子  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
読み聞かせに大人気! 顕微鏡で見たきもちわるーい写真と、 細菌のキャラクターが面白い!  手洗い習慣も身につく絵本。

うちへおいでふつうだと思う みんなの声

うちへおいで 作:もりやま みやこ
絵:ふくだ いわお
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\500+税
発行日:2000年1月
ISBN:9784591062647
評価スコア 3.43
評価ランキング 39,908
みんなの声 総数 6
「うちへおいで」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いそげいそげ

    子供ってお友達のお家が大好き。すぐにお友達のお家に行きたがる。普段は少し歩いただけですぐに抱っこ抱っこっていうのに、お友達のお家に行くときは遠くても一生懸命歩く歩く。この絵本に出てくる子も、お友達の家に行きたいために遠い道のりを頑張って行くんです

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子2歳、男の子1歳

    ねずみさんともぐらさんがお友達になってお互いの家に遊びに行く内容。ねずみさんともぐらさんの家の簡単な地図が見開きで書いてあります。まずねずみさんがもぐらさんの家に行きますが、家までの説明をねずみさんが言います。そうすると親子でその地図を見て必死に説明どおりに辿って行きます。そして2匹は楽しく遊び、次にもぐらさんがねずみさんの家に行く事になり、今度はねずみさんが家までを説明します。結局はもぐらさんの家を逆に来るだけですが、子供達は必死に「どうやって道行くの?」と聞いてきて辿って行きます。でもよくよく考えるとお互いの家まではとっても遠い道のりなんです。よく2匹とも歩いて行ったな〜なんて思っちゃいました。読んでるこっちが遠い道のりを歩いたみたいで疲れちゃいました。

    掲載日:2006/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達のお家はたのしいね

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    お友達のお家で遊ぶのって楽しくてワクワクするよね。この絵本はねずみくんともぐらくんがお互いのお家に遊びに行くお話しです。単純で日常的なお話しだけど、一生懸命にお友達のお家に遊びに行く様子がよかったです。

    掲載日:2003/05/01

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おふろだいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お母さんたちに大人気!心が軽くなる「気付き」の絵本

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.43)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット