宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ふしぎなたまごなかなかよいと思う みんなの声

ふしぎなたまご 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:いしい ももこ
出版社:福音館書店
本体価格:\700+税
発行日:1964年06月
ISBN:9784834000283
評価スコア 4.15
評価ランキング 19,879
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ブルーナさん

    ディック・ブルーナさんの作品が好きなのでこの絵本を選びました。黒い太めの線に色鮮やかな色がセンス良く配置してあるのが素敵でした。自分の子ではなくてもみんなでで協力して赤ちゃんを育てる事の素晴らしさを感じました。そして、他の動物の好物が何なのかもきちんと把握しているのが驚きました。赤ちゃんが元気に育っていく様子に元気をもらいました。ブルーナさんの世界を堪能出来る素晴らしい絵本でした。

    投稿日:2008/11/20

    参考になりました
    感謝
    2
  • なんのたまごかな

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    いったいなんのたまごかな?
    おんどりとかねことかあなたは明らかに違うでしょう?って生き物まで「これはわたしのたまご」と主張するのが楽しかったです。
    …本当の親は?
    はっきりした色と絵のかわいい絵本です。ブルーナカラー。

    投稿日:2018/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかい気持ちになります

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    だれの卵かな?と落ちていた卵をめぐって話し合う動物たち。最後は、みんなで愛情を注ぎ育てるというのがあたたかくて良かったです。
    おんどりは卵を産まないよね。ねこは卵を産まないよね。と、やりとりを楽しみながら読みました。

    投稿日:2017/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰の卵でも大切な卵

    野原にあった真っ白な卵をめぐって、めんどりやおんどり、ねこが、自分のだと言います。そこに犬もやってきました。
    その時、卵から出てきた赤ちゃんは、、アヒルの赤ちゃんでした。
    お腹の空いた赤ちゃんのために、みんなは食べ物を探します。
    アヒルの赤ちゃんはすくすくと育ったようです。
    どうぶつを大切にすること、赤ちゃんを守ることの大切さを
    学べると思います。

    投稿日:2016/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなの赤ちゃん

    めんどり・おんどり・いぬ・ねこ。
    誰のたまごでもないけれど、みんなでアヒルの赤ちゃんを育てています。
    みんなで協力して子育てすること・・・地域での子育てを目指しましょうという、メッセージでしょうか。

    投稿日:2011/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い素敵な絵本だけれど、

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    0歳からとありますが意外と文章が長いので、1歳の娘は全く聞いていられません;
    (ブルーナ作品は全体的に文章が長めかな、と個人的には感じています)
    絵は本当に素晴らしいので、下の子は画集のように眺めています。

    上の子は、文章も絵も両方楽しめていますので、
    お話を聞けるくらいの年齢になってからの方が良さそうだと思いました。

    みんなのお陰でムクムク大きくなったあひるの赤ちゃん、
    それからどうなったか、お話の続きを想像したくなる絵本でした^^

    投稿日:2011/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母性

    落ちていた「たまご」をみんなは自分のものだと言い張ります。
    その時、たまごが割れて中から、あひるのこが出てきました。
    赤ちゃんにはかないませんよね!
    「おなかがすいた」というあひるの子に
    みんなは、欲を忘れて、あひるの子にパンを食べさせるために
    協力し始めます。

    赤ちゃんは素直です。
    媚びないし、愛想笑いもしない。
    だから、赤ちゃんの笑顔を見るのは、本当に嬉しい♪
    赤ちゃんのあどけなさは、
    男女・種別問わず、母性を目覚めさせる魔法みたいって思いました☆

    投稿日:2011/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • だれのたまごかな?

    誰のたまごかわからないたまごがひとつ。
    めんどりもおんどりも自分のたまごだと言う。
    「おんどりがたまご産まないでしょ!」って大人は思うけど子供にはそんなのわからないんですよね。
    愛着のある絵で楽しく読める本です。

    投稿日:2010/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    • ゆすさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子0歳

    0歳の娘には少し字が多いのですが、ブルーナの絵本は絵が単純で色数が少なくハッキリしているので、娘も絵をじっと見ています。

    文もリズムにのって読めるような感じがブルーナ独特だと思います。

    飽きてしまう時は、ページをめくりながら、
    「これなーんだ」
    「わんわんだね」
    などと遊んだりもします。

    投稿日:2009/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいどうぶつたくさん

    だれのたまごかわからないたまごがありました。

    めんどりも、おんどりも、いぬも、ねこも、「わたしのだよ」
    というのですが・・・


    たくさんかわいい動物が出てくるので
    子供もとても興味を示してくれました。
    最初は誰のかな〜?って話をすすめていきましたが、
    最近は
    『いぬはたまごうむのかな?』などと話をしながら
    読んでいます。


    結局誰の卵だったのでしょうか☆
    これは読んでからのおたのしみ!?

    投稿日:2009/10/23

    参考になりました
    感謝
    0

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『たべものやさん しりとりたいかい かいさいします』シゲタサヤカさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット