新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

おばけリンゴ」 パパの声

おばけリンゴ 作:ヤーノシュ
訳:矢川 澄子
出版社:福音館書店
税込価格:\1,320
発行日:1969年03月
ISBN:9784834001853
評価スコア 4.3
評価ランキング 18,540
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ワルターさんのリンゴの木が、いっこうに実をつけないのは、ワルターさんがリンゴ嫌いだからでしょうか。
    やっとひとつだけできたリンゴですが、とことんワルターさんを困らせます。
    予想できない展開と、不思議な絵が魅力的ですが、リンゴの絵にあまり魅力を感じないのは、ヤーノシュさん自身がリンゴ嫌いだからでしょうか。

    投稿日:2016/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな展開になるとは・・・

    リンゴがならないリンゴの木に一つでもいいからなりますようにと願いかけると願い通り一つのリンゴがなります。
    しかし、そのリンゴは大きくなり過ぎ、どうしようもなくなります・・・。
    そして結末はこんな展開になるとは・・・といったお話です。
    大きなリンゴが役に立つことがあるんだなと。
    渋い色あいの絵ですが、何かインパクトがあります。
    娘の様子をみて、内容的には少し早かったかなと思いました。
    もう少し大きくなってからが更に楽しめるかと思いました。

    投稿日:2004/07/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆきだるまの クリスマス!
    ゆきだるまの クリスマス!
    作:キャラリン・ビーナー 絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    絵の中にネコやサンタ、いろんなものが隠れているよ!探してみてね!
  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか


松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

全ページためしよみ
年齢別絵本セット