つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん
作: ジェニー・ジャコビー 絵: マイク・ラブ & ビアトリス・ブルー 訳: 田中薫子 監修: 平山廉  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
トリケラトプス、ティラノサウルスなど、5つのポップアップを自分で作る、ずかん絵本!

いちばん たいせつな ともだち 〜ひなぎくちゃんと くうの ものがたりなかなかよいと思う みんなの声

いちばん たいせつな ともだち 〜ひなぎくちゃんと くうの ものがたり 作・絵:ドーン・アパリー
訳:垣内 磯子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2002年09月
ISBN:9784577025314
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,909
みんなの声 総数 14
「いちばん たいせつな ともだち 〜ひなぎくちゃんと くうの ものがたり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 友情物語

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    とっても可愛らしい絵に惹かれたのか、娘が自分で選んできました。
    ひなぎくちゃんというウサギと、くうというクマの友情物語。
    二人はとっても仲良しで、何をするにも一緒でしたが、クマのくうは冬になれば冬眠しなければなりません。
    春が来れば会えると分かっていても、お別れするのはやっぱり辛い。
    くうが目覚めるのを待つひなぎくちゃんの様子は、こちらも切なくなるほどです。
    そして待ちに待った春。二人の再会に娘はにっこりでした。
    会えなくても一番大切な友達。
    娘もいつの日か、そんな風に思えるお友達と出会えたらいいな。

    投稿日:2010/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達って素敵!

    ウサギのひなぎくちゃんとくまのくうの物語。
    年齢を重ねるごとに、少しずついろいろなお友達の輪ができてきますよね。
    そして少しずつ仲良しなお友達ができて、
    何をするにも一緒っていう時期がきますね。
    絵本の2匹もそんなお友達。

    とっても仲良しで、2人の心の声が、
    ああやっぱお友達っていいなあ!!
    と思えるようです。
    6歳の息子もそう思ったようで、
    また明日もみんなと一緒に遊ぼう!
    と読後にいっておりました。

    投稿日:2008/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 再開の喜び

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    うさぎのひなぎくちゃんと、くまのくうの優しい友情の物語です
    この二匹は、お互いの痛みをわかってあげられるところに感心します
    きっと親子も、お互いの気持ちになってあげれば、いい関係がずっと続くんでしょうね・・・
    冬眠の間会えないことが、どんなに寂しいことか、子供には理解できるのかなぁと思いましたが、絵本でひなぎくちゃんが泣いている姿を見て、伝わったかな・・・?
    月を見ながら好きな人のことを考えると心が明るくなるって、素敵なことですよね!

    投稿日:2008/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春っていいね。

    • ミニミニさん
    • 20代
    • ママ
    • 宮城県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    心温まるお話です。

    娘達にもひなぎくちゃんとくうのような大好きな大切な友達が出来たらいいなぁと思いました。

    それと、絵本から優しさや相手を思いやる心を感じ取りそのように育ってくれるかなとも思いました。

    季節感も味わえて、ちょうど春に読んだので春っていいね。ステキだねって話してました。

    投稿日:2007/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともだちっていいね

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子3歳

    うさぎのひなぎくちゃんとクマのくうは、仲の良いお友達。毎日、森の中で楽しく遊んでいます。でも、寒い冬がやって来てくまのくうは冬眠しなくてはなりません。ひなぎくちゃんは寂しく一冬過ごします。そして、春になって・・・
    二人が楽しく遊ぶ様子がなんともほんわかのんびりと描かれていて、なんでもない場面なのですが、和みます。友達っていいねと素直に思える本です。

    投稿日:2004/01/31

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット