に〜っこり に〜っこり に〜っこりの試し読みができます!
作: いしづ ちひろ 絵: くわざわ ゆうこ  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

はたらくじどうしゃふつうだと思う みんなの声

はたらくじどうしゃ 作・絵:鈴木 まもる
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1996年
ISBN:9784323021331
評価スコア 4.46
評価ランキング 8,840
みんなの声 総数 25
「はたらくじどうしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小さな絵本

    車好きの子供が図書館でみつけました。
    鈴木さんの車の絵本が好きなので
    絵をみてわかったのかもしれません。

    小さなサイズなので子供が持つにはちょうどいい。
    図鑑のように絵があるのではなくて
    物語になっているので読む楽しさもあります。
    文章になくても絵が面白いので
    ここにパンやさんがあるね、とか
    お話しながら読むことができます。

    投稿日:2011/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 朝から夜おそくまで。

    朝から夜おそくまで、男の子が住んでいる町を通る働く自動車たち。

    文章は短いのですが、絵をじっくりと見ていくと、いろんなストーリーが思い浮かびます。

    男の子とねこが、働くじどうしゃを興味深そうに、近くで見ていたり、こそっと隅の方に隠れるようにして見ていたり・・・、男の子をわが子に置き換えて楽しめます。

    1歳児は、ただただ自動車への興味から。
    少し年齢があがると、男の子を通してストーリーが読めるようになるのではないかと思います。

    個人的に1つ疑問なのが、
    「おおがたトレーラーがでんしゃをはこんでいきました」
    と書かれているところの絵が、どう見ても『しんかんせん』だと思うのですが・・・。
    私の知識不足・・・?

    投稿日:2005/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / もったいないばあさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット