話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

かん かん かん」 みんなの声

かん かん かん 作:のむらさやか
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:2010年06月
ISBN:9784834024807
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,737
みんなの声 総数 63
「かん かん かん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

63件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 踏切の魅力

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    我が子たちが夢中だった踏切。
    もちろん、「かんかんかん」の音は原風景です。
    高校生の長男に、ふっとこの表紙を見せて、題名読んで、と頼むと、
    やはり、反射的にあの踏切音で読んでいました。
    踏切を、いろいろな列車が通り過ぎていきます。
    その列車がなんともユニークです。
    馴染みのある食べ物や車、猫ちゃんなどが乗った列車です。
    立体的な造形を写真で撮ってありますから、リアリティ抜群です。
    「かんかんかん」の音が喚起する期待感と相まって、ワクワクしますね。
    小さい子向きのおはなし会では重宝しそうです。

    投稿日:2010/09/25

    参考になりました
    感謝
    2
  • 不思議な魅力

    • げがんさん
    • 30代
    • ママ
    • 奈良県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    ストーリーがあるわけでもなく、真っ暗な背景に手作りのいろんなおもちゃの電車が通りすぎていきます。イラストではなく写真で、なんとなくシュール。
    大人の私にとってはあまり魅力のない絵本に思えましたが、こどもの食いつくこと、食いつくこと…。
    なにがそんなにこどもの心をとらえるのでしょう。小さいうちからいろいろ読み聞かせしていましたが、まだわけもわからない赤ちゃんのときからこの絵本はお気に入りで、よくリクエストされました。お出かけにも持っていくほど。
    繰り返し読んでいるうちに、私自身もなんとなくこの絵本の魅力にはまってきた気がします。

    投稿日:2018/07/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大うけ!

    1歳1か月の娘に読んでやりました。まだあまり本に集中しない子ですが、この本の持つ独特なカラーやイメージに惹きこまれ、私がもったいぶりながら、スピード感をもって読んでやると、喜んで大うけ!楽しそうにもっと、もっとと手をぱんぱん。どんな本でもというわけにはいきませんが、電車がいろんなものを乗せて通り過ぎるからこそ楽しめる絵本なのだと思います。気を惹くように読んでやる工夫をまた考えて読んでやりたいと思います。

    投稿日:2012/09/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 電車大好きっ子達に

    • ココヤンヤンさん
    • 40代
    • せんせい
    • 京都府
    • 女の子21歳、男の子17歳、男の子13歳

    乗り物を見るのは好きだけれど、絵本にあまり興味ない子に、読んでみました。

    『かんかんかんか〜ん〇〇れっしゃが とおりま〜す』
    なんと、「かんかんか〜ん」のところを、真似て言っているのです。
    最後の、バイバイ列車がお気に入り
    「絵本、読もうか?」の私の声に、「かんかんか〜ん(ヨンデ)」と、リクエストが出るようになりました。

    そして、電車のおもちゃを走らせながらも、「かんかんか〜ん」
    この絵本の話をお母さんにしたら、お家でも、「かんかんかんって、言ってるけど、何かしら」と、思っていたとのことでした。

    私は読む時に、電車がふみきりを通るのをイメージしながら楽しんでいます。
    リズミカルなことばのくり返しで、読みやすいし、読み手も楽しめます。

    やっぱり、絵本はいろいろな楽しみがひろがりますね。
    ぜひぜひ、ハードカバーにして欲しい本です。

    【事務局注:このレビューは、「かん かん かん」 こどものとも0.1.2. 2007年2月号
    に寄せられたものです。】

    投稿日:2007/12/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 表現方法が素敵

    遮断機の「かんかんかん」という音のあと、食べ物や自動車などを乗せた列車がやってきます。
    しかし、この列車はただの列車ではありません!
    この絵本に描かれた列車は「絵」で描かれているのではなく「写真」で描かれていました!

    普段見かけないタイプの絵本に、息子は大盛りあがりでした。

    投稿日:2020/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車好きな息子に

    • もけこさん
    • 40代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子15歳、男の子11歳、男の子1歳

    息子が電車が好きなので、ついつい電車の絵本を探してしまいます。
    福音館書店の0.1.2えほんは本の仕様も紙が厚く丈夫なので小さな子には助かります。
    この絵本は普通の?電車かと思いきや、なかなか思い切った裏切り方で、そうくるか?!!と驚きました。
    電車は生活の中で身近にあるもので創作されています。
    その電車に添えられた擬音がまた楽しい♪
    親子で楽しみました?。

    投稿日:2020/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車が通ります

    背景は黒でちょっと怖い印象がありましたが、出てくるいろんな電車に息子は釘付けでした。
    ににゃん、にゃにゃん♪
    ないないば、ないないば♪
    など、それぞれの電車ごとにガタンゴトンに掛けられた通り方が面白いです。子どもが惹きつけられる良い絵本だと思います(*^^*)

    投稿日:2019/08/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大ヒット!

    1歳3カ月になる娘の最近のお気に入り。
    一日5回は読むくらい、大ヒットです。支援センターで、何回か読んでもらった事があり、購入しました。
    電車っぽく読めて、リズムがいいです。
    短めなので、集中力もきれません。
    娘は、最後のライオンがお気に入りで、たくさん指差ししてくれ嬉しそうです。

    投稿日:2019/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 以外や以外!

    頂き物で女の子だったので、最初は電車の絵本だし色も暗いし。。。と親の私が躊躇していましたが、試しに娘に読んでみたらお気に入りになりました!
    文章のリズムがよく心地よい言葉ですね。
    絵も写真で撮られたもので、なかなか良く出来ています。写真の絵本て中々ないですし、是非シリーズで出て欲しいと思いました 笑。最後のばいばーい!のページでは、バイバイを覚えた1歳の娘が手を振っていてほのぼのします。

    投稿日:2019/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 工作写真

    題名の「かんかんかん」から電車の絵本だと思い、手に取りました。
    読んでみると、工作した作品を写真にとって絵本にしている作品でした。
    このような手法の絵本は初めて読んだので、斬新でした。
    文章もちょっと変わっていて、少し音読しずらかったです。
    工作好きのお子さんだと、とても楽しめる1冊だと思います。

    投稿日:2018/09/06

    参考になりました
    感謝
    0

63件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(63人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット