しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おまえ うまそうだなふつうだと思う みんなの声

おまえ うまそうだな 作・絵:宮西 達也
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年03月
ISBN:9784591076439
評価スコア 4.8
評価ランキング 266
みんなの声 総数 200
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親が一度は読んでみて。

    評価を下げますが、ごめんなさい。
    本当に本当に良い話でしたが、私はあまり好きではありませんでした。

    アンキロサウルスの赤ちゃんをティラノサウルスが育てる話。情を抱いてしまい親元へ返す気持ちが何とも心に響きます。大人なら色々な経験からホロリときてしまうシーンが必ずあると思います。本当に良い話です。
    しかし大人が読んだらベタすぎる…というのが正直な感想です。
    名前を勘違いする場面だけは好きなんですけどね〜。

    子供に読んでも別れる寂しさはなんとなくわかってはくれるとは思います。でも父性愛のような深い感情はわかりませんよね?表面的にわかるに過ぎないなら私は読ませたくないと感じました。綺麗ごとを絵本で学んでしまう気がしてしまうからです。恐竜の話としてだけ捉えるならいいのかな?
    私は子供には色々な経験を積んでから自然に感じとれる心を養ってから読んで欲しいと思いました。

    お話はとても良いので一度読んでみて下さいね。

    掲載日:2007/06/17

    参考になりました
    感謝
    3

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

全ページためしよみ
年齢別絵本セット