話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ちいさなあめふりぐもなかなかよいと思う みんなの声

ちいさなあめふりぐも 作・絵:せな けいこ
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2010年06月
ISBN:9784790252122
評価スコア 4.13
評価ランキング 25,887
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 雨雲だって遊びたい

    なんでこの雨雲は、ねこちゃん三匹にばっかりついていくのでしょう。魚釣りをした後に、雨を降らせてしまって、火がじゅーっと消えているのがちょっと笑えました。ネコたち、怒って雨雲までいくというのも発想がおもしかったです。

    投稿日:2024/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 猫と天気

    猫は、雨が苦手です。
    でも、あめふりぐもは、猫たちに興味深々。
    猫たちについていきます。
    そして、猫たちの怒りはピーク!あめふりぐもと戦います。
    あめふりぐもはあめふりぐもではなくなって、めでたしめでたし。
    お互いの気持ちって、なかなか伝わらないというのを表現しているのかなと思いました。

    投稿日:2018/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかまに入れてあげてー

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    ネコの仲間に入りたいちいさなあめふりぐものお話。
    最後は良いのですが、途中、邪険にされるちいさなあめふりぐもがかわいそうに思いました。仲間に入れてあげてー、と思いながら読みました。私の感情が読み方に入ってしまったのか、こども自身もそう思っただけなのか、ネコたちが雲に水をかけるシーンではこどもが水の前に手をかざして、雲を自ら守る素振りを見せました。
    気に入ってはいるようでリクエストしては、たびたび同じ行動をとっています。

    投稿日:2015/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読むほどに響く

    とってもとっても可愛い あめふりぐもさん。
    悪気はないのにみんなに嫌われてしまう姿が、切ないです。

    逃げられたり、攻撃されたり…。
    最後は、あめふりぐもから、おてんきぐもに変身して、めでたしなんですが、本来の姿のままでは受け入れてもらえないという結末が、更に切なく感じました。

    せなけいこさんのことば
    「ネコたちは、たいへん迷惑なのですが、雲だって悲しいんです。」

    こども達に伝わるといいなって思いました。

    投稿日:2015/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨雲が変化して

    雨雲は雨がふるからと、みんなから嫌われています。
    でも、お友達が欲しいのですよね。
    一生懸命に追いかけている姿は、小さな子供とおんなじに見えます。
    驚きの展開で、お天気雲に変化して、みんなに喜ばれていましたね。
    でも、雨雲のときには焚き火を消していて、ちゃんとみんなの役に立っていましたよね。

    投稿日:2013/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちいさな子ども

    「せなさんの絵本だ!」も、すぐわかる娘です。
    ちいさなあめふりぐもは、みんなと遊びたいだけなのにちょっと
    かわいそうだなあって思いました。でも、最後にはあめふりぐもじゃ
    なくなってよかったね。泣いてる様子があわれだったからどうなる
    ことかと思いましたが(怒って大きなあめふりぐもになっちゃったら
    どうしよう!?とか)ハッピーエンドでよかったです。
    せなさんの言葉を読んだら、「子どもの世界にも、こんなことがあるの
    ではないでしょうか」とありました。
    このちいさなあめふりぐもと、ちいさなこどもと重ね合わせて描いたの
    ですね。確かに、小さな子どもは、ただ仲間にいれてもらいたい
    だけなのに、みんなから疎んじられたりすることってありますものね。
    娘だって幼稚園でお友達とお互い一緒に遊ぼうとしたり、嫌がられたり
    嫌がったり・・というのもありそうです。
    でもこのくもと自分たちが一緒だなあって考えもしないだろうな(笑)。

    投稿日:2012/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達が欲しいよ〜

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    雨雲だって友達が欲しいんです。
    あの手の手でネコ達に近づこうとするけど
    ネコは雨が降るのは嫌なんですよね〜。
    でもかわいそうだな・・・と子供たちと話していたら
    意外な結末でした。
    外見とかで嫌うことはいけないのでは・・
    と、考えてくれた子供の気持ちに成長を感じる絵本でした。

    投稿日:2010/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親しみ易いキャラが魅力的

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    数多くのベストセラーを世に輩出しているせな けいこさんの新作。
    1960年代から作品を発表しているのですから、凄いの一言です。

    お話は、ちいさなあめふりぐもが、遊んでいる3匹の猫のところに仲間に入れてもらおうとするシーンから始まります。
    当然、雨が降り出すのですから、3匹の猫は逃げ出すのですが、その訳がちいさなあめふりぐもには分かりません。

    子どもの世界でも良くある話ですが、なかなか解決策は見出せません。

    逃げられる訳が分からいので、ちいさなあめふりぐもは、悲しくなってしまいます。
    それが、エンディングでは納得の解決策を提示してくれるので、きっと読み聞かせして貰った子ども達はほっとすることでしょう。

    和紙を千切った親しみ易い絵は健在で、くもや猫の表情も魅力的。
    実に絵本らしい作品なので、安心して読み聞かせできると思います。

    投稿日:2010/07/10

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

全ページためしよみ
年齢別絵本セット