話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(32) モケモケ」 その他の方の声

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(32) モケモケ 作・絵:荒井 良二
出版社:フェリシモ出版
税込価格:\1,415
発行日:2010年05月
ISBN:9784894325210
評価スコア 4.13
評価ランキング 23,228
みんなの声 総数 46
「おはなしのたからばこワイド愛蔵版(32) モケモケ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • モケモケします

    さすが荒井良二さん!
    とっても不思議な絵本でした!

    モケモケという言葉が好きでよく使うのですが、形にするとこんな感じになるのね(笑)

    今でも無意識に口にしているけど、もしかしたら子どもの頃から親しんだ感覚だったのかもしれないですね。

    モケモケは目には見えないのだけど、いつでも自分の近くに、自分の中にいるんだなぁ〜。

    読む人によって、「モケモケ」の感じ方がたくさんありそうな絵本ですね!

    投稿日:2015/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 荒井良二さんの独特な絵  その中に込められた モケモケの気持ちがおもしろい!
     
    赤ちゃんが みる さわる こんな事いっぱいして 大きく成長するのが分かります
    対比するいろんなこと やわらかい かたい   重い 軽い
    暑い 冷たい そんな経験をいっぱいして 子どもが育つのがおもしろいです
    お日様に向かって 立っている 姿 影が〜
    お日様が沈んだ夜の対比が すごく じーんときます

    そして 暗闇の中に 三日月さまが  この宇宙の 世界を感じます

    そして子ども達は成長して みんなで楽しく遊んでいます

    モケモケ この中にいろんな事が モケモケいっぱいつまっていますね!

    おもしろい絵本です  荒井さんの世界がおもしろい!

    投稿日:2015/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなかオリジナルに溢れている作品だと思いました。
    簡単な言葉と迫力のある絵で表現されていて、小さな赤ちゃんから、読み方次第では楽しめると思います。
    独特の表現の仕方が、他にはない感じで、これまた楽しいと思います。

    投稿日:2015/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 力が込められている絵本

    いつも、荒井良二さんの作品に心を掴まれてしまいます。

    特別に、物語が展開するわけでは無いのですが
    1ページ1ページに、力が込められていて
    なんとも引きつけられます。

    ページからエネルギーが伝わってきて、元気な気持ちになります。

    おそらく、感覚で楽しむ絵本なので、小さなお子様にも良いと思います。

    投稿日:2015/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好き嫌いが分かれるかしら?!

    モケモケってなんだろう?ってずっと思いながらページをめくっていくと、頭が痛くなってしまいました。

    完全に大人脳で読んでしまったんでしょうね〜

    もう一度、子供になって読んでみなければ。

    皆さんのご感想を読んでみると、お子さんに人気があるみたいですね!

    モケモケってなんだろう?なんて、堅苦しいことを考えずに楽しめばいいのかなぁ〜

    投稿日:2015/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉にするのが難しい

    感想を言葉にすることはむずかしいです。そんな言葉にしにくい世界がモケモケとして描かれているような気がしました。
    しいていえば、なにかを創造するときみたい。
    形があっても、なかっても、自分がピンと感じられるものだけをひろって創作にいかすとき、まわりにあふれているのが、モケモケなのかなあ、と。
    よくわからなくても、何かが刺激される楽しい絵本でした。

    投稿日:2015/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • もけもけ〜

    だいたいなんだかわけわからないタイトル

    でもつい手に取ってしまったが最後、

    その日からMOKEMOKEの四文字が頭から離れません。

    ずーっと心の中がもけもけするはずです。

    色々な読み方でもけもけする。私の休日の過ごし方です。

    投稿日:2011/06/14

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / わたしのワンピース / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


4月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット