新刊
ともだち いっしゅうかん

ともだち いっしゅうかん(偕成社)

人気シリーズの番外編! リズムにあわせて楽しく読んでください♪

  • かわいい

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(32) モケモケなかなかよいと思う みんなの声

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(32) モケモケ 作・絵:荒井 良二
出版社:フェリシモ出版
税込価格:\1,415
発行日:2010年05月
ISBN:9784894325210
評価スコア 4.13
評価ランキング 23,255
みんなの声 総数 46
「おはなしのたからばこワイド愛蔵版(32) モケモケ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 0歳からの絵本に

    モケモケー、モケモケー。
    読み終えたあともしばらく
    頭の中に「モケモケ、モケモケ」が残り
    荒井良二さんの世界へ入ることができます。

    登場するいきものの表情が豊かで
    絵本を開くたびに新たな発見がある
    飽きない絵本です。

    投稿日:2021/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • もけもけって言ってる私がいました!

    全頁試し読みで読みました。何度も繰りかえされる「もけもけ」に、「もけもけ」って、身体を揺すっている私がいました。リズミカルな言葉の繰り返しに表紙の男の子と女の子のように、きっと楽しくダンスするような明るい気持ちになれました。なんか、不思議なもこもこの魅力に出会えました。

    投稿日:2016/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • モケモケ〜♪

    モケモケとゆう言葉が繰り返しでてくる、繰り返し言葉が楽しい絵本です。荒井良二さんの絵と、言葉がぴったりマッチしていて、声に出してモケモケ〜♪と言いたくなってしまいます。文章は短くても、こどもたちはそこからいろいろな想像を膨らませて、お話を楽しむことが出来るのでしょうね。うちの息子にもぜひ読んであげたいなぁと思いました!

    投稿日:2015/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感覚を研ぎ澄まして…

    もくもく〜でも、もこもこーでもなく
    モケモケ!!
    かたい、やわらかい、おもい、かるい、ざらざら、つるつる
    いろんな感覚や感触を読みながらに感じて
    不思議と面白く、なんでか読みながらに笑えてくる〜〜
    この絶妙な表情につられてしまいます。
    子供たちにきっと、受ける事間違いなし!!!
    なんだかすごく不思議な感覚にとらわれ
    「モケモケ」が耳から、頭から離れず、すっかりもけもけに捕らわれてしまった一人です!

    投稿日:2015/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 正体も分からないモケモケ。
    絵本の内容も不思議なのですが、カラフルでかわいい?モケモケ♪難しいことは考えず単純に読んでいくとなんだか楽しい気分になります。
    荒井さんの魅力あふれる絵本です。
    言葉も心地よいので小さな子供から楽しめる絵本だと思います☆

    投稿日:2015/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌いたくなります♪

     読んでいるうちに、絵本の言葉に、リズムや音が くっついてきて、なんだか、歌いだしそうになりました。むしろ、普通に淡々と読むほうが難しい気がします。

     絵も言葉も、荒井良二さんの中から、するするするっと出てきたような感じで、きっと荒井さんそのものが、こういう色や絵や言葉で できているのでは?と勝手に思ってしまいました。

     頭や体が こういうもので出来ていたら、この世は、そして、人生というものは どう見え、どう感じられるのだろうと興味深々です。子どもの世界に近いようにも思うのですが、私の中には 残念ながら もう無い世界だなぁ。時々、こういう絵本を読んで、明るく、楽しく、おちゃめでエネルギッシュな世界を取り戻したいなーと思います。

    投稿日:2015/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 荒井良二さんの独特な絵  その中に込められた モケモケの気持ちがおもしろい!
     
    赤ちゃんが みる さわる こんな事いっぱいして 大きく成長するのが分かります
    対比するいろんなこと やわらかい かたい   重い 軽い
    暑い 冷たい そんな経験をいっぱいして 子どもが育つのがおもしろいです
    お日様に向かって 立っている 姿 影が〜
    お日様が沈んだ夜の対比が すごく じーんときます

    そして 暗闇の中に 三日月さまが  この宇宙の 世界を感じます

    そして子ども達は成長して みんなで楽しく遊んでいます

    モケモケ この中にいろんな事が モケモケいっぱいつまっていますね!

    おもしろい絵本です  荒井さんの世界がおもしろい!

    投稿日:2015/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意味不明だけど

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子3歳

    私が一人で試し読みしていたのに、3歳の次男に見つかってしまいました。

    何がモケモケなのか、さっぱりわからない絵本で、私にはあまり面白さは感じられなかったのですが、次男はこういう言葉遊びのような言葉の感触が良いものが好きで、結構受けていました。

    好みのわかれるところだと思います。

    投稿日:2015/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白すぎ〜!!

    「面白すぎ〜!!」

    読み終わってすぐの、5歳の娘の感想です。

    一回目は私と一緒に読みましたが、
    二回目からは文字や絵からうけるイメージを
    上手に表現して、声の大きさ、速さを調整して
    読んでいます。

    娘が読むのを横で聞いていると、
    モケモケーという響きが、心地よいですね♪

    イラストもとてもかわいく、モケモケたちがとても細かく描かれていますが、
    娘が一番好きなのは、なぜか一番ラストなんです。

    ラストはシンプルなページなのですが、
    娘にとって響くものがあるんでしょうね。

    投稿日:2015/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなかオリジナルに溢れている作品だと思いました。
    簡単な言葉と迫力のある絵で表現されていて、小さな赤ちゃんから、読み方次第では楽しめると思います。
    独特の表現の仕方が、他にはない感じで、これまた楽しいと思います。

    投稿日:2015/12/04

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / わたしのワンピース / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット