話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

まるまるまるのほん」 その他の方の声

まるまるまるのほん 作・絵:エルヴェ・テュレ
訳:谷川 俊太郎
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2010年06月
ISBN:9784591117606
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,298
みんなの声 総数 99
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 常々絵本は「コミュニケーション育成ツール」だと思っておりますが,これほど自然にコミュニケーションできる絵本を他に知りません。
    紹介してくれたのは,町の小さな絵本屋さん。
    絵本の概念を破る絵本に,私も教員仲間もおおっ!と感嘆の声をあげました。用意されていた5冊は完売。予約して帰る人も何人もいました。
    3歳から80歳まで,様々な年代の人に読み聞かせをしましたが,どの年代にも大受けです。もちろん,反応は様々ですが…。
    1年生の女の子は読んだ後私の耳元で「先生マジックだね。」とささやきました。「この子の頭の中では本当にまるが動いているんだ!」と,びっくり!
    ページをめくるたびに,わるくない。うつくしい。など,話しかけてくれるのも嬉しくなります。
    英語版「PURES HEAR」も購入しましたが,並べてみると谷川俊太郎先生の光輝く日本語に今さらながら感心します。
    図工教材としても面白いと,この本を参考に4年生で絵本作りをしたところ,私の予想をはるかに超える素敵な作品ができたので出版社に送りました。
    すると,何とフランスのテュレ先生から,直筆のイラスト入りメッセージが送られてきたのです。
    他の学校でも,読み聞かせや図工の授業にどんどん使われています。
    ぜひ,みんなで紹介しあって広めていきたい,100年後も残したい絵本です。

    投稿日:2012/06/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 小規模のおはなし会向け

    絵本の常識を覆す絵本。
    平面に描かれた「ただの○」が動く。それも自分の動作によって動く。
    子供たちは盛り上がるだろうなあ。
    あまり人数が多いと参加してもらいづらいから、小規模おはなし会向けかな。
    拍手のところ、盛り上がるだろうなあ。

    大人と高校生に読みましたが、笑いながら参加するものの思ったほどの反応は得られず。子供なら喜ぶだろうねとの感想でした。

    ひとつだけ。クリックという訳に違和感を覚えます。普通に「押す」でよかったのでは。
    読み聞かせ仲間に試し読みした時、同じように言っている人がいました。

    投稿日:2019/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本の新境地

    絵本の世界の新境地を感じます。
    ただ読むだけでなく、触ったり、動かしたりして、遊べます。

    映像やゲームなで、一方的に与えられる刺激に、触れることの多い(いや囲まれている)、現代の子どもたちに、感じる喜びを与えるメディアとして、生まれたのかな…と思います。

    人とコミュニケーションしながら一緒に遊べるのも、いいと思いました。

    投稿日:2017/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人でも楽しい!

    こんな絵本、見たことない!
    大人の私でも、すごく興味をひかれました。
    絵本の素晴らしさは、こんなふうにも生かせるのだと、感動しました。
    奇抜な発想ですが、シンプルでわかりやすい遊び方ができるので、小さなお子さんの興味の範囲が広がりそうです。

    投稿日:2016/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせにどうぞ

    上野公園の絵本まつりで、この表紙の黄・青・赤に引かれて手に取って、これは面白い・読み聞かせの導入にと思い購入しました。
    蛇足ですが
    反抗期の中学生のわが子もこのアナロクの絵本に興味深々でした。

    実際に読み聞かせ会の前のざわざわしていた小学校2年生もページをめくるだびにドンドンと本にひきつけられ
    一緒にクックしたり、体を斜めにしたり、終わるころにはあのザワザワはどこえやらといった感じになりました。
    読み聞かせの会の最初にいれるのが効果的な本です。

    投稿日:2015/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本でエキサイティング!

    友人の息子4歳が大興奮で『まるまるまるのほん』を押す、傾ける、ゆする、たたく!一緒に読んだら、きゃっきゃと大喜び。今どきの子どもと言えば、スマホのアニメをかじりつくように見ているイメージで、やっぱりデジタルの刺激が無いとだめなんだろうな〜、、なんて思っていましたが、とんでもない!!ページをめくるたびに、歓声を上げる現代っ子をみて、絵本もこんなにエキサイティングにあそべるんだ、とびっくりしました。カラフルな「まる」が絵本から飛び出してきそうな躍動感に大人のわたしもワクワクしました。子どもはもちろんですが、少し元気のない友人や家族へのサプライズギフトにもいいかも。きっとみんな笑顔になってくれます。

    投稿日:2015/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルな本なのに、こんなに楽しめる絵本が有ったとは驚きでした。こんな本が私の子供の頃に有れば、すごく楽しめたと思います。今頃の子供たちは羨ましいですね、こんなに楽しめる絵本があって。
    まさにゲームのような、不思議な感覚で楽しめる素敵な1冊だと思います。これはプレゼントに最適!です。

    投稿日:2015/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルだけど、深い

    • もち子さん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    三色の丸だけで、この世界観はすごいと思う。
    こどもが、一生懸命クリックしているのを見て、幸せな気分になりました。子どもが飽きないので、帯の通り「読み聞かせにぴったりだと思いました。想像力や、「感じる心」を養う作品だと思います

    投稿日:2015/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 平面なのに立体で、
    止まっているのに動いていて、
    いまにも「まるまるまる」が、とびだしてきそう!
    絵本なのに、コンピューターの画面みたいです。
    たくさんのビー玉で遊んでいるような、
    コンピューターゲームをしているような、そんな気持ちになります。

    投稿日:2015/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • びっくりしました!

    表紙がシンプルすぎて、読みすごしていました。が、読んで、びっくり!
    絵本の可能性が、またひろがった感じです。
    しかけ絵本でもなく、簡単な文章と絵だけなのに、大人でも手が勝手にうごく。
    小さな子どもなら、なおさらだと思います。
    読者が一方的に読む絵本ではなく、ともに遊んでくれる絵本。
    子どもの時に出会いたかった!と、つくづく思いました。

    投稿日:2015/10/02

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くっついた / おやすみなさい / ほしじいたけ ほしばあたけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー藤原竜也さん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット