話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

ねずみさんのおかいもの」 その他の方の声

ねずみさんのおかいもの 作:多田 ヒロシ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
税込価格:\990
発行日:2010年07月
ISBN:9784772101998
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,913
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい おかいもの

     子どもたちはお買い物が好き。そして、お店屋さんごっこも。そんな、お買い物や、お店屋さんごっこの楽しさを味わえる絵本です。

     最初は、単純にお買い物を楽しんでいるだけ。でも、そのうち何のためのお買い物かが気になってきます。花束がでてくるあたりで、お祝い事だなーってわかってきますが、でもいったい、なんのお祝い?それは、読んでのお楽しみ!

     「つぎは なんの おみせかな?」と聞かれて答えるのが子どもたちにとっては、たまらなく嬉しいことでしょう。そして、前作「ねずみさんのながいパン」を知っている子には、お馴染みのながいパンが登場しているのも嬉しいことです。

     食べ物を売っているお店に行くと、太ったねずみさんが前に行って商品をしげしげと眺めている様子が面白かったです。やっぱり、食いしん坊さんなんですね。

    投稿日:2017/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。


対談『ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん』

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット