もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ミャオせんせい、きんきゅうしゅつどう!」 その他の方の声

ミャオせんせい、きんきゅうしゅつどう! 作・絵:サム・ロイド
訳:ふしみ みさを
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年06月
ISBN:9784776404163
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,903
みんなの声 総数 7
「ミャオせんせい、きんきゅうしゅつどう!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 病院嫌いの子に、お勧めの絵本

    イタイノトンデケびょういん!!
    まず、この病院の名前が愛嬌たっぷり。

    入院している患者さんも、なんだか親近感のわく面々です。
    ベッドの手前には、それぞれの症状を記入したカルテが・・・。

    ワニさん、とっても険しいお顔ですが、カルテの内容に思わず笑ってしまいました。

    そんな中、小鳥を追いかけて怪我をしたネコのドラを助けに行く看護婦さん。
    小鳥を追いかけたことを優しく注意しつつ、しっかりと看病してあげます。

    そして最後には、何とも心温まる結末が・・・。

    身近な存在である「病院」が舞台の絵本。
    子どもにとっては こわいイメージがある場所かもしれませんが、
    登場人物が動物なので、始終楽しく読むことが出来ます。

    病院嫌いの子に、お勧めの絵本です。

    投稿日:2013/11/27

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット