新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

どうしてそんなかお?虫」 みんなの声

どうしてそんなかお?虫 作:有沢 重雄
絵:今井 桂三
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2010年06月
ISBN:9784752005124
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,201
みんなの声 総数 6
「どうしてそんなかお?虫」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リアルなイラストがすごい!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    このシリーズ、すごいです!
    最初に見たのは「とり」でしたが、このシリーズ1巻の「むし」も素晴らしい作品でした。

    『絵本図鑑』というシリーズです。図鑑というだけあって、1ページ1ページ登場する虫たちのことがとてもよくわかります。
    また、今井桂三さんの描かれるイラストの虫たちが、ものすごく特徴をとらえていて、リアルで、素敵でした。
    カブトムシなんて、これ絵ですか?写真ですか?って、ききたくなるくらいリアルでした!!
    小学校中学年くらいから楽しめると思います。

    投稿日:2011/06/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 虫の顔

    虫の顔がこのようになっているのだと思いました。

    おもしろい顔やこわい顔がありました。

    虫のことがよくわかりました。

    シロスジカミキリとクロオオアリがこわかったです。

    とくにクロオオアリのあごがこわいと思いました。

    投稿日:2010/09/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 写真のようなリアルな絵

    タイトルに惹かれて手に取りました。
    「チョウはどうしてそんなに口がくるくる巻いているの?」
    「ガはどうしてそんなに触覚が大きいの?」
    などなど、素朴な疑問に答えてくれます。
    シンプルでわかりやすい文章で、読みやすかったです。
    また、虫たちの顔がドアップで描かれているところも魅力的。
    写真のようなリアルな絵で、びっくりです。
    こちらは、シリーズで、鳥バージョンや動物バージョンもあるようなので、ぜひ読んでみたいです。

    投稿日:2020/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもリアル〜

    子供は虫が大好き!この本はとってもリアルに描いてあったのでとっても良かったです。虫の嫌いなおばあちゃんに見せたら、「気持ち悪い〜!!!」って言って、本を閉じさせてました。面白がって、どんどんこの本見るようになりました。

    投稿日:2011/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • このシリーズ大好きなようです

    13種の昆虫の顔の謎にせまります。
    まず、左のページいっぱいに虫のアップと
    顔に関する「謎」が質問形式で描かれてます。
    右のページは、質問に対する返答形式で、
    実際の生態に基づいた説明とデフォルメされた絵で構成されてます。
    この絵が、コミカルですごく楽しいんです!!

    「へぇ〜☆」はもちろん、ほんとに娘とケラケラ笑いながら
    楽しんでます!
    個人的には、「どうぶつ」の方が充実してたようには思いますが、
    娘はどっちも大好き。連日連夜持ってきます。
    毎日、ド☆アップの昆虫達と見つめあい、
    ちょっぴり背筋がぞくぞくしてしまう私です。(笑)

    投稿日:2011/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫の顔が大写し

    息子はとても虫好き、というのか昆虫の本が大好きです。

    図書館の新刊コーナーで見つけて借りてみたのですが、早速息子一人で
    読んでいました。

    虫の顔が大写し。

    実は私は虫なんてというタイプだったのですが、息子と一緒に虫の本を読むうちにだんだんと平気になってきました。

    息子は「クロオオアリ」の顔がこわいと言っていました。

    アブラゼミの口はストローのようになっているんですね。

    こんなにまじまじと虫の顔を見たことがありませんし、本当の虫はもっと小さくてこんな風には見られないものですから、どれもとても興味深かったです。

    それぞれ生活しやすいような体型になっているんですね。参考になりました。

    投稿日:2010/09/03

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット