もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

じぶんでひらく絵本 全4冊セットなかなかよいと思う みんなの声

じぶんでひらく絵本 全4冊セット 作・絵:H.A.レイ
訳:石竹 光江
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,243+税
発行日:1991年10月
ISBN:9784579403110
評価スコア 4.43
評価ランキング 9,069
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 動物がいっぱい

    小さな仕掛け絵本の4冊セットです。
    サーカス、動物園、牧場、お家の種類に分かれます。
    結構楽しめるのでお得な絵本です。

    サーカスというものを理解させるのは2歳では難しく、いつか連れて行ってあげたいな〜っと思いました。なので仕掛けとしては面白かったようですがいまいちピントきてなかったです。
    子供に積極的に捲らせていたので、その辺も楽しんで聞いてくれてました。もうひとつの乗り物絵本よりはこっちのが気に入っていました。

    色々な動物が登場するので語彙を増やすにもとてもいいと思います。
    カラーリングもイラストもレトロでそれが、かえって派手でなくほんわかとしてていい味を出しています。
    読み手の私的にはだれのおうちかなが一番面白かったです。
    名前がカタカタなので固有名詞はあえて読まないようにして、読み聞かせしました。わかりにくくなるようです。

    投稿日:2016/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • お値段がなかなか手ごろ

    息子が2歳のころ、いただきました。

    薄くて簡易の綴じになっていますが、
    立派な仕掛け本になっていて、4冊入ってこのお値段は魅力的です!
    「ひとまねこざる」の方が描いていて、絵もかわいいし、
    子どもが興味を惹きそうな動物などに関する内容です。

    息子も自分で繰って、喜んで絵を見ていました。
    ちょっとお出かけするときに、軽くていいかもしれません。

    投稿日:2013/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分の本

    じぶんでひらく、とあるように
    本当に自分の本と思って大切にしています。
    一緒に並べたり、重ねたり。
    大きさがちょうどいいんですよね。
    二歳になって分かることも増えてきて
    それが嬉しいんだと思います。
    知っているものがたくさん出てきますし
    優しい絵ですから。
    大切にしたいです。

    投稿日:2011/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかあさんとこども

    セット物の中の一冊「おかあさんとこども」を、図書館で借りてきました。

    簡単な仕掛け絵本で、たくさんの動物親子がでてきます。

    色鮮やかな絵は、海外の絵本らしいですね。

    この本は、上の子も下の子も気に入っているので、残りの3冊も読みたいと思っています。

    薄い冊子のような作りで、コンパクトなサイズなので、お出かけ用にちょうどいいかなと思いました。

    投稿日:2011/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 興味深々

    • レースさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    繰り返し何度もめくっては、絵が変わるのを楽しんでいました。
    車での移動中に持たせておくのにもよかったです。
    4冊ある中でもなかでも「さあたべようね」がお気に入りでした。どうぶつえんに行きたくなります。

    投稿日:2011/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「サーカスをみよう」がお気に入り

    子供が2歳の頃、おばあちゃんからプレゼントされました。
    おばあちゃんが、どんな絵本が良いのか分からず
    絵本売り場をうろうろしていたら、書店の方が
    子供の年齢を聞き「一押しです」と紹介してくれたそうです。

    子供は、絵本を開く事が初めてだったので夢中で
    開いたり閉じたりして楽しんでいました。

    そのうち慣れてくると「サーカスをみよう」しか
    読まなくなってしまいました。
    他の3冊も暖かい絵で、私はもっとまんべんなく
    親しんで欲しいなと思いましたが、サーカスの持つ
    ワクワク感、可愛い動物達、未知の世界への興味が
    たまらないらしく数年経った今でもお気に入りです。

    日本の絵本とはひと味違う良さです。

    投稿日:2011/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • はまるみたい!

    • 赤青黄さん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    上の子が3歳頃に図書館で離さなくなり、でも貸し出し(禁)
    その後、本屋さんで見つけて買いました
    久しぶりにこの絵本を持ってきた時にまず思ったのが『下の子が絶対はまる…』
    「もう1回」は読む前から想像していたので覚悟して読みました(笑)
    そしてやっぱりしばらくは終わりなく「もう1回!」
    上の子は答えがあってるうれしさが、下の子はめくる楽しさがあるみたいです

    投稿日:2010/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう少し分厚ければなぁ。

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子2歳

    「だれのうちかな」「おかあさんとこども」「さあ たべようね」「サーカスをみよう」の4冊セットです。

    お値段がお手ごろな4冊入り。
    で、自分でめくって遊べるということで、
    購入当初は、息子も気に入ってよく自分でめくっていました。
    動物園で動物達にえさをあげる「さあ たべようね」が一番のお気に入りで、
    どの動物がどんなごはんを食べるのか、興味津々で見ていました。
    「だれのうちかな」では、大好きな電車や飛行機が登場するので、これまた興奮していました。
    同じ作者で、同じ仕掛けだけれど、バラエティに富んだ内容なので、4冊ともあって損はないといった感じです!

    ただ、我が家では、夜眠る前にお布団で読む絵本は、仕掛け絵本や音の出る絵本はなるべく避けるようにしているので
    (おもちゃの絵本、と言って区別してます)
    一方、昼間は私が仕事・子どもは保育園なので、
    あまり読む機会がないのが惜しいところです。

    あと、本自体が薄くて持ち運びできるのがいいところなのですが
    ケースに入れて保管しようとすると、子どもは自分でうまく収納できず、本のページを破ってしまいそうな勢いです。
    なので、ケースから出して、本棚にそのまましまってありますが、
    こうすると薄いので、他の本と比べて発見率が低いような・・・
    これまた、もったいない感じです。

    投稿日:2009/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 時代を感じさせるベストセラー

    描写や雰囲気が古いアメリカを思わせ、長い間読み継がれてきたベストセラーなのだなと感じされられます。
    自分で折り返しを開くことができるので、子供が1人で読むのにも向いています。
    個人的には同じようなしかけ絵本では、同じ文化出版局から出ている「あかちゃんとあそぶ絵本〈全4冊〉」の方が好きかな…。ということで星1つマイナスとさせていただきました。

    投稿日:2008/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおきなしかけ

    • かちゃみさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、女の子0歳

    じぶんでひらくとあるようにママが読んでいると子供が自分から開きたくなるように、めくってごらんまでが文章の中にあります。
    文が長すぎて、その言葉の前にめくられてしまいますが、子供はやっぱり仕掛け絵本が大好き。
    4冊セットなので思う存分めくれます。

    投稿日:2008/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット