たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

きこえる きこえるなかなかよいと思う みんなの声

きこえる きこえる 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:レナード・ワイズガード
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年
ISBN:9784338126052
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,529
みんなの声 総数 14
「きこえる きこえる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵な音のつまった絵本

    2歳8ヶ月の息子と読みました。
    目に包帯をしているマフィンが色々な音と出会うのですが、
    自分がまるでマフィンになったような気持ちになる絵本です。
    「チックタク、チックタク、リリーン」と色々な音を私が読むと
    息子は「ん?何?」と不思議そう。
    知らない音、知っている音、色々な音が出てきて、この絵本を読んだ後は音に敏感になります。
    物語の途中から、キュキュキュという小さな音が何の音かを当てる話へ。なんだろう?マフィンどこにいるんだろう?と読み進めると、
    なんとも不思議な結末に。
    私には、この結末がさっぱり分からなくて、ここで終わり?と思うのです。なんとも不思議な気持ちで読み終わりました。

    投稿日:2012/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鮮やか

    「耳で聴く絵本」です。
    目に包帯を巻いた犬のマフィンの耳にいろんな音が聴こえてくる
    絵本なのです。
    だけど絵本に描かれている絵の鮮やかにはっとなります。
    視覚に頼らず、耳だけで聴くということは、こんなにも鮮やかなものだった
    のかと気づかされるのです。

    キュッキュッキュッの音が何の音なのか、娘といろいろ想像しながら
    読みました。ふたりとも外れました(笑)。
    耳だけを使う、目だけを使う、指だけを使う、舌だけを使う・・
    普段総合的に体全体を使って判断していることも、一ヶ所だけで
    感じてみるということも想像力が豊かにもなって、体の機能も研ぎすまされて
    素敵なことなのだなあって思いました。
    娘といろんな音を出し合って「なんの音か」あてっこクイズもしてみました。

    投稿日:2012/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音の世界

    表紙の絵が色鮮やかで図書館で目に留まり、借りてみました。
    中もカラフルできれいな絵です。

    目を閉じて感じる音の世界を描いた絵本で、普段意識しない音を文字にして読んでみると、なんだか不思議な感覚になります。
    寝る前にの読み聞かせで、目をつぶって音を感じながら寝るのが今の娘のお気に入りです。

    投稿日:2011/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音の世界

    子犬の目が見えなくなって子犬が音の世界に入り込みます。
    そしてこの音はなにかな?って犬が想像するのにあわせて子供も何かな?って質問をしてとっても楽しそうにしていました。

    投稿日:2009/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • こいぬのマフィンが聞いている音を題材にした絵本です。案外音って聞きなれているようで、そうではないもの。マフィンのように、目に大きな包帯を巻いた状態で耳を澄ますと、普段は気にも留めなかった音が聞こえてくるはずです。その聞こえてくる音が面白い。
    「グルルルル」というマフィンのお腹の音からおひさまの音、はちが飛ぶ小さな音、はては雪が降ってくる音まで・・・その音は多種多様。
    そして、もっとちいさな音がマフィンに聞こえてきます。「キュッキュッキュッ」という音です。
    それからは、マフィンは想像を膨らませて音を探します。その音がなんの音だったかは最後のページを見てね。意外な音ですよ。

    音を大げさに声に出しながら読むと、ストーリーはわかっていないはずの娘も興味津々。
    身近な音も登場するからでしょうね。
    音ばかりでなく、カラフルな色使いの絵も印象的です。マフィンの包帯を巻いて見えない真っ暗な視界をより強調して、効果的に働いています。ビジュアル的にも十分楽しめる1冊です。

    投稿日:2003/09/02

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット