話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

どんぐりむらのぼうしやさん」 パパの声

どんぐりむらのぼうしやさん 作・絵:なかや みわ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2010年08月
ISBN:9784052032455
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,609
みんなの声 総数 101
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 前向きで努力を怠らない姿勢

    どんぐりむらのぼうしやさん。
    最近、むらでぼうしの売れ行きが悪い。
    みんなぼうしかぶっているし、新しいのはいらないみたい・・。
    よし、それじゃ違う場所に売りにいこう・・!
    都会にでかけたぼうしやさん。
    そこでぼうしをもっと楽しくおしゃれにするヒントを得ます。
    そして都会でヒット、むらに帰ってからも商売繁盛、となります。
    常に前向きで努力を怠らない姿勢、
    子供はもちろん、大人も学ぶことがありそう。
    パパとしては、休日にふと仕事のことを思い出しちゃうかも。

    投稿日:2011/08/21

    参考になりました
    感謝
    2
  • キャラクターが魅力的

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    「そらまめくん」シリーズ、「くれよんのくろくん」シリーズで知られるなかや みわさんの新作。

    今回のキャラクターは、どんぐり。
    どんぐり村には、愉快な仲間がたくさんいるので、それだけで魅力的な作品です。

    物語は、ぼうしやさんを開店していた三人のどんぐりが、ぼうしが全く売れないので、都会に売りに行くシーンから始まります。
    そこで、どうした売れなかったのかに気付くのですが、物語に色々な要素が盛り込まれ過ぎの感が否めません。
    想定する対象年齢に比して文章量が多く、波がなく展開していくので、読み聞かせに若干苦労するかも知れません。

    キュラクターが良いだけに、一寸勿体ない感じがする作品だと思います。

    投稿日:2010/09/14

    参考になりました
    感謝
    2
  • 刺激をもらえます!

    ぼうしがなかなか売れない・・街へ出かけます。もうこの時点で自分の仕事とつい重ねてしまいました。あれやこれやと工夫し、前向きにがんばる姿に刺激すら受けてしまい、ちょっと考えされました。良い意味で(笑)どんぐりをぼうしと見立てた点もとってもかわいらしく、さすがなかやみわさんですね。本の細部にまで工夫が凝らされていて、なかやみわさんの子ども達に対する愛情もたっぷり感じられます。

    投稿日:2014/07/02

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(101人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット