話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

ぼくのおふろ」 その他の方の声

ぼくのおふろ 作・絵:鈴木 のりたけ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年06月16日
ISBN:9784569780610
評価スコア 4.76
評価ランキング 690
みんなの声 総数 66
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お風呂天国

    こんなお風呂が本当にあればどんなに楽しいだろう…というお風呂が満載です。
    お風呂好きにも、お風呂嫌いの子どもにも、大人も楽しめると思います。
    また後半は、絵から犯人を捜すクイズ的な楽しみもあります!

    最近の絵本には、顔など身体の一部分を強調して異常に大きく描いたり、画面全面にいろんな物が描かれていてゴチャゴチャしたイメージの絵本が多いなか、この絵本の絵は、とても見やすく、でもしっかりとファンタジーの広がりがあって、私は好きです。
    なぜかこのごろ、お風呂の絵本がとても気になります。

    投稿日:2017/08/20

    参考になりました
    感謝
    2
  • やっぱり、ぼくのおふろ

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     おふろが面倒な私が
    おふろに飽き足らないぼくのおふろを開いた。
    恐ろしくおふろの果てしなさを追い求める鈴木画伯の熱意に
    頭の中までクラーッとのぼせそうになってしまった。
     楽しいおふろはいつのまにかゲームになり
    ちょっと湯冷めはするものの、
    最後はほっこりわが家のおふろへもどってきた!
    やっぱり、ぼくのおふろだったね…。
    ほーっ、とタオルを頭に湯船につかりたくなった
    私でありました。
     感謝、感謝。

    投稿日:2016/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さなお風呂から始まる冒険

    お風呂、お風呂、お風呂!

    この絵本には、様々なお風呂が登場します!

    「入ってみたい!」と思うお風呂から、思わず笑ってしまうようなお風呂まで…
    こんなお風呂のテーマパーク(?)があったら、繁盛するかもしれませんね。

    空飛ぶお風呂の栓が盗まれたと気づく場面では、想像して思わずハラハラ!
    どんどん流れてゆくお湯を見て、「止まってー!」と、言わずにはいられません!

    小さなお風呂から始まる、大きな冒険物語。

    読むと、お風呂に入りたくなってしまいます。

    投稿日:2014/09/04

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / さつまのおいも / じゃあじゃあびりびり / まあちゃんのながいかみ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット