もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

バケミちゃん」 ママの声

バケミちゃん 作:おくはら ゆめ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2010年07月
ISBN:9784061324282
評価スコア 4.19
評価ランキング 20,229
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • まかしとき〜☆

    超オススメです。

    私は大阪人なので、関西弁ならまかしときっ!
    と、俄然読み聞かせにも気合が入ります(笑)

    夜な夜なゴミ置き場に行っては、
    「ええもんひ〜ろった」と持ち帰るバケミちゃん☆
    バケミちゃんのおうちは、粗大ゴミで彩られてます。
    でも、すごく素敵☆なんです!!
    なんか、「せやな・・・。まだまだ使えるもん捨ててるよな・・・。」
    と反省してしまいました。

    ある日、拾おうとしたゴミには先客が・・・。
    「ざんねんやなぁ〜」とつぶやいていると、ゴミ収集車が!!
    ゴミ収集車に連れて行かれそうになった先客達は、
    手のひらを返して、拾ってくれと懇願します。
    「え〜、どないしよっかな〜」ともったいつけるバケミちゃんとの
    駆け引きが最高でした☆
    娘もバケミちゃんの口調がすっかり気に入り、
    「ええもん・・・」とマネしてました☆

    投稿日:2010/10/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • ごみの山は宝の山

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子19歳、女の子13歳

    2年生の教室で読みました。読んでいる私は楽しかったのですが、子どもたちはあまり反応しませんでした。文字数が少ないので、間の取り方を早くしてしまったかも・・・。関西弁は短いフレーズなので、さほど難しく感じませんでした。
    もし自分の子どもが小さい時だったら、読んであげたくないです。ゴミを拾ってこられると困りますから。
    でも「ごみの山は宝の山」というところが、実は好きです。リユースですものね。
    ねずみとコウモリとクモなんて、実際には耐えられませんが、絵本だから大丈夫!お化け屋敷の定番です。
    中学生の娘は、バケミちゃんのおうちのインテリアがなかなか良いと言っていました。絵の中に、長新太さんの絵本らしき物も見つけました。

    投稿日:2016/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ここは私たちの愛の巣です、って!笑

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    捨てる神あれば拾う神あり。バケミちゃんに拾って貰ったお陰でゴミ収集車行きは免れたゴミ、もとい愛の巣等々ですが、燃えるゴミとそれ以外のゴミは収集日が違うんじゃないのかな〜なんて細かい事を思った私は気にしすぎですかね?

    投稿日:2015/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいバケミちゃん♪

    最近の、私の大好きな絵本作家のひとり、
    おくはらゆめさんの描いた絵本です。
    バケミちゃんは、ゴミ捨て場から気に入ったもの
    をひろっておうちに持って帰るのが大好き♪
    なので、おうちもとっても素敵なんですよ!!
    「ええもんひろった〜」っていうのですが、その
    言い方もおもしろくて、娘と2人で、そのセリフを
    繰り返し言っては笑ってます♪
    とっても楽しい、おばけの絵本です!!

    投稿日:2014/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • オバケとゴミ

    オバケとゴミという組み合わせのお話が面白いと思いました。
    普段は目をそむけるような存在なのですけど・・・かわいいですね、この絵本。
    ゴミを「だれも おらんじゃろな」と確かめるなんて、本当にかわいい仕種だと思いました。

    投稿日:2013/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 関西弁

    バケミちゃんはどうやら関西人らしく、関西弁を使って
    話します。私には関西方面の友達はいるのですが、娘はその人達と
    日常的に会っておしゃべりしているわけでもないので、イマひとつ
    バケミちゃんの言葉がわかりにくかったようです。
    私の似非関西弁じゃ通用しなかったみたいですしね(笑)。
    「ええもん」と何度言っても、「ええもんって何?どういうこと?」
    と訊かれてしまいました。関西弁、少しはイケルかも?と思って
    いた自信が粉々に砕け散りました。

    ごみすてばからよなよな「ええもん」を拾ってきておうちを素敵に
    するバケミちゃん。バケミちゃんのおうちとして遠くから眺めている
    分には「わあ、いいいいじゃない?」とおもしろがっていられるの
    ですが、娘や夫がやるのは勘弁してほしいなあ(やりそうで困るなあ)。
    娘はひびの入ったピンクの洗面器が気に入っていたようです。
    関西弁がよく理解できなくとも、物語はとても気になるようで、
    今朝もひとりで読んでいた娘です。
    今度、関西人の友達に読んでもらおうかしら?

    投稿日:2012/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと変わったお話。

    オバケのバケミちゃんが

    ごみ置き場でいろんなものを拾うお話。

    拾ったものの中には既に拾い主がいて

    諦めたのに、あれっ?

    最後はなんだかハッピーな絵でした。

    絵はちょっとこわいと感じる子もいるかもしれません。

    それが平気ならオススメ。

    投稿日:2012/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 違うじゃん

    私はよくゴミ捨て場とかに子供が行くと怒るのですが、この絵本のお化けは楽しそうにゴミ捨て場でいろんなものを拾っていました。子供がそれを見て、「ママ怒って」って言ってきたので、絵本に向かって怒ったりしてました。バケミちゃんみたいにいろんなものを探したりしたいのかな〜!?

    投稿日:2012/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • これ、ええなぁ!(

    『やきいもするぞ』を読んで以来、おくはらゆめさんの作品が気になって図書館から借りてきました。
    7歳と、2歳の娘と読みましたが、2人とも文句なしの大ヒット!!

    夜のゴミ捨て場で目をキラキラ輝かせ、素敵な物が見つかると
    「ええもん ひろったー!!」と嬉しそうにに持ち帰るおばけのバケミちゃん。
    ある日、いつものようにお宝を拾い上げると、そのお宝には先客が?!

    バケミちゃんの「これ、ええなぁ!」「ええもん、ひろったー!」の関西弁や表情がなんとも面白くてたまりません。
    子供たちも、「これ、ええなぁ!これ、ええなぁ!」と、何度も繰り返しては楽しんでいます♪

    お宝の先客たちと、ちょっぴり意地悪で茶目っ気たっぷりのバケミちゃんの掛け合いがとってもおもしろいです。

    素敵なもの好きのバケミちゃんらしく、彼女の部屋はとってもオシャレ!
    彼女らしくアレンジされたオセロがとっても気に入っています♪
    是非、よ〜く見て下さい!

    毎日次々とたくさん出されてくるゴミ。
    バケミちゃんのお宝収集の裏には、まだ使えますよ〜という警鐘も隠されているように思いました。

    楽しいおばけ好きの子供たちに是非どうぞ!オススメです!!

    投稿日:2012/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ええもんやなぁ

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    ゴミを拾うのが好きなおばけっておもしろいですね。
    「ええもん ひろったー!」って嬉しそうにゴミを家に持ち帰る姿もなんだかかわいい。
    嬉しそうにしているバケミちゃんを見ていると、ゴミも不思議とええもんに見えてきました。
    ゴミばっかりの家の中を眺めるのも楽しかったです。
    意外と素敵で、車を見つけた時はこんなものまで拾ってきたの!?と笑っちゃいました。
    最後には本当ええもん拾いましたね〜^^

    投稿日:2012/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おいし〜い
    おいし〜いの試し読みができます!
    おいし〜い
    作:石津 ちひろ 絵:くわざわ ゆうこ 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    おいしいものはうれしい! 累計発行部数30万部超えの人気シリーズ第2巻!


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット