3歳 夏のおけいこ 新装版 3歳 夏のおけいこ 新装版
監・著: わだ ことみ  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
夏のがんばり賞キャンペーン実施中!夏向け幼児教材売上No1!「できた!」「もっとやりたい!」が聞こえる夏に♪

わゴムは どのくらい のびるかしら?」 じいじ・ばあばの声

わゴムは どのくらい のびるかしら? 作:マイク・サーラー
絵:ジェリー・ジョイナー
訳:きしだ えりこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年07月
ISBN:9784593504022
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,631
みんなの声 総数 112
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵の描き方が楽しい

    ユーモラスな絵本です。
    輪ゴムの事は、さておいて、
    ぼうやが、どんどんどんどんと、どこかに行くのを
    楽しく見てゆきました。
    遥か彼方まで行ってしまいましたね。
    絵の描き方が、とても楽しくて、ワクワクしました。
    最後にボーンと、かわいいベッドに戻ってくるのも
    簡単明瞭で良かったです。

    投稿日:2018/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • わゴムの魅力にせまる!

    絵本ナビで見つけたのですが、
    大人の私は
    「わゴム」?タイトルもそうですが
    どんな絵本だろう?と疑問でした。

    読んでみて、
    どこの家にもあって、
    私も小さいころから知っていた「わゴム」
    工作や遊びに使ったり
    何かをまとめるために使っている日常品。

    それがどのくらいのびるかって
    実験ではなく想像がどんどん広がって、
    奇想天外なところまでいくという
    夢のような話。

    でも絵本だから
    想像性がふくらんで
    ワクワク楽しめます。

    子供の心を持っている方が
    楽しめるお話でしょうね。

    童心にもどりたくなりました。

    投稿日:2015/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 輪ゴム

    ゴムアレルギーの疑いのある孫は、ゴム製品に触れることが出来ません

    やっぱり、この絵本を読むと自分でも実験したくなるのかとても心配し

    て読みました。絵本で夢を追いかけている分なら孫も大丈夫なので安心

    して聞かせれます。想像力を膨らませて夢をいっぱい持ってほしいと願

    っています。ゆっくり、ゆっくりの孫ですが日々確実に成長しています

    輪ゴムのように、「ボーン!」と跳ねて!

    投稿日:2011/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ながく楽しめます。

     落ちが分かっていても、あり得っこないと分かっていても、面白い。
     この絵本の場合、夢の中で輪ゴムをどこまでも伸ばしていくという道具だてですが、幼少のころ夢見るどこまでも行ったら、行ってみたいという願望と重ねているのでしょうか、6歳孫娘が、思い出したように引っ張り出す一冊です。
     ベッドから始まりベッドに終わるのですが、その間に体験する(夢見る)世界は大ボラであっても、絵は丁寧に書きこまれ、ながく楽しめる定番の一冊といっても頷けますね。

    投稿日:2009/02/08

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット