あかちゃんごきげん しゃかしゃか あかちゃんごきげん しゃかしゃか
作・絵: 新井 洋行 監修: 山口 真美  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
うごくピーズに、赤ちゃんにっこり! 絵本作家・新井洋行さんのラトル絵本!

わゴムは どのくらい のびるかしら?なかなかよいと思う みんなの声

わゴムは どのくらい のびるかしら? 作:マイク・サーラー
絵:ジェリー・ジョイナー
訳:きしだ えりこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年07月
ISBN:9784593504022
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,631
みんなの声 総数 112
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

42件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • んなわけない!

    出だしを読み聞かせしだして、大人は心の中でこうつぶやくはず。
    「んなわけない」って。

    でも、息子は真剣。
    しかもいつ切れるかと、隠れてお話を聞いていました。
    これだけ引っ張るんだから、切れる時の音も相当大きいに違いないと
    思ったようです。

    でも、ベットのわくにひっかけた輪ゴムは、意外にも、
    どこまでもどこまでも伸びていきます。
    飛行機に乗っても、ふねに乗っても、らくだに乗っても、
    切れないで伸び続けます。

    そして最後はロケットで!

    この辺までくると、もうこの輪ゴムは切れない輪ゴムなんじゃないかと
    少し思ってきます。
    すると最後にボーン。

    夢だったのかね?と話すと、ベットのわくにちょっと伸びた輪ゴムが!
    しかもお部屋に散りばめられたおもちゃにも見覚えが・・・。

    読む人によっていろんな考えができる面白い作品です。

    投稿日:2015/04/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 輪ゴムはどこまでも・・・

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    ある日、ぼうやは輪ゴムがどれくらい伸びるか試してみることにしました。部屋から外へ、バスで、汽車で、飛行機で、輪ゴムはどんどん、どんどん、どんどん伸びます。なぜか輪ゴムが大好きな娘に、読み聞かせしました。
    輪ゴムがこんなに伸びるとは・・。想像が膨らみます。

    投稿日:2020/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 壮大でした

    輪ゴムひとつで

    こんなにお話が膨らむなんて・・・。

    子供の想像って本当に

    すごいですね。

    確かにゴムはどこまで伸びるかな・・・

    なんて子どもの頃考えましたが、

    こんなことになるなんて・・・・・。

    楽しかったので何回か読みました。

    投稿日:2018/12/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵の描き方が楽しい

    ユーモラスな絵本です。
    輪ゴムの事は、さておいて、
    ぼうやが、どんどんどんどんと、どこかに行くのを
    楽しく見てゆきました。
    遥か彼方まで行ってしまいましたね。
    絵の描き方が、とても楽しくて、ワクワクしました。
    最後にボーンと、かわいいベッドに戻ってくるのも
    簡単明瞭で良かったです。

    投稿日:2018/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 発想が面白い

    タイトルのとおり発想がユニークな絵本です。
    イラストがとっても海外の雰囲気を出していてポップな印象です。
    男の子が輪ゴムをどんどんどんどんひっぱって…一体どうなっちゃうの?とハラハラしながら読めます。オチも可愛いです。

    投稿日:2016/02/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にどこまで!?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    わゴムがどこまでのびるか実験しよう!
    いつ切れてしまうのかと思いつつ読んでいると、部屋の外へ出て、自転車に乗って…、と話が展開していきます。いったい本当にどこまでのびるんだ!?と楽しみながら読めました。
    単純ですが良い絵本ですね。

    投稿日:2015/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ストーリーは、本当にシンプル。

    ぼうやが、わゴムはどれくらい伸びるのか試す。これのみです。
    でも、このわゴムの伸び方がすごいのです。
    どんどん伸びて、最後には月まで行ってしますのです。

    ぼうやがわゴムと一緒に冒険しているようで、次はどこに行くのだろうと、想像が広がってわくわくします。

    最後は、無事に自分のベッドにもどってくるので、ご心配なく。

    短いお話なので、読み聞かせの会で、ちょっと時間が余った時に、読みました。

    投稿日:2015/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • わゴムの魅力にせまる!

    絵本ナビで見つけたのですが、
    大人の私は
    「わゴム」?タイトルもそうですが
    どんな絵本だろう?と疑問でした。

    読んでみて、
    どこの家にもあって、
    私も小さいころから知っていた「わゴム」
    工作や遊びに使ったり
    何かをまとめるために使っている日常品。

    それがどのくらいのびるかって
    実験ではなく想像がどんどん広がって、
    奇想天外なところまでいくという
    夢のような話。

    でも絵本だから
    想像性がふくらんで
    ワクワク楽しめます。

    子供の心を持っている方が
    楽しめるお話でしょうね。

    童心にもどりたくなりました。

    投稿日:2015/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンツ一枚の輪ゴムのたび・・・

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    3歳の娘が図書館から借りてきました。

    「わゴムは どのくらい のびるかしら?」 という題名を読んだら、
    「わゴムはひっぱったら、きれちゃうんだよ!」と言われました。

    さて、果たしてそうでしょうか?

    この物語の男の子が思いつきではじめた実験、
    輪ゴムはなかなか、切れません。

    家をとびこえバスにのり外国へ行きラクダに乗り・・・
    どこまでもどこまでも伸びる輪ゴム。

    そしてつんつるてんのシャツにパンツ姿の男の子。
    思いついたらすぐに行動しているからパンツのまんまっていうのが
    とっても笑えました。

    娘はときどきゴムをひっぱっては、
    ピチン!と自分側に跳ね返ってきて、「痛い!えーん!」。

    この男の子、どうだろうな・・・
    これだけ伸びてたら自分に返ってきたらさぞ痛いだろうと心配していましたが
    最後は男の子の方がゴムに引っ張られて、無事ベッドのもとに。
    痛い思いをしなくてよかったです!

    投稿日:2014/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好奇心旺盛な子におススメ!

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    なんだかとってもスケールの大きいお話。

    輪ゴムはどこまで伸びるかな?って、好奇心旺盛な子供は疑問に思うでしょうね。
    男の子のほうがこういうことに興味を持ちやすいのかも。
    我が家の娘は、最後まで読んでも「ふーん」という感じで、ちょっと拍子抜け・・・。

    娘と一緒に実際に輪ゴムを引っ張る実験をしてみれば良かったかもしれません。
    大人のほうが、この伸び具合にハラハラしました。

    もう少し大きくなったらまた読んでみたいです。

    投稿日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0

42件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット