きらい きらい! きらい きらい!
作・絵: 武田 美穂  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
子どもにとって好ききらいは大問題!どうしよう??武田美穂、最新作!

いーはとあーは自信を持っておすすめしたい みんなの声

いーはとあーは 作:柳生 弦一郎
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2003年05月
ISBN:9784834019131
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,531
みんなの声 総数 34
「いーはとあーは」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • インパクト大!!

     歯にまつわるエトセトラを描いた絵本です。くっきりとした線で描かれたイラストがすごくインパクトがあります。そして、なぜ虫歯になるのか、虫歯になったらどうなるのか、大人の歯、子供の歯はどう違うのかなど、息子が今まで出会ったことのないタイプの絵本です。2歳には難しい気がしてましたが、息子は、虫歯になったらとにかく大変なことになってしまうということを理解できたみたいで、歯磨きに積極的になりました。おそらく、虫歯になって痛いよ〜と鳴き叫ぶ男の子のイラストがインパクト大だったんでしょう・・・

    投稿日:2012/09/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • ダイナミックな絵もお気に入りのようです。

    「仕上げみがきの時間だよ〜」というと、
    決まって逃げたり、隠れたりしていた娘ですが、
    この本を読んでから「いーはとあーはして」とお願いすると、
    ちゃんと「いー」と「あー」の歯をして、
    すんなりと磨かせてくれるようになりました。
    いろんな歯みがきの本やDVDなどを試しましたが、
    この本が一番効果があったようです。

    投稿日:2007/10/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 歯磨き啓蒙本

    絵はやぎゅうげんいちろうさんのあのダイナミックなものなのですが、
    内容は生物学の教科書のような感じで
    歯の構造や磨き方を解説しています。
    表現は、とてもとても小さい子供でも理解できる用に描かれていますので
    ちょっと難しい内容かなーと思ったのですが
    娘は真剣にページを眺めていました。
    以来自分で歯磨きの時には「こちょこちょ、こちょこちょ」が
    我が家での歯磨きワードとして定着しています。

    投稿日:2007/08/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • よい歯になれる秘訣

    表紙の強烈な刺激的な絵に惹かれててにとりました。子供にとってもですが、やっぱりきちんと日々歯磨きをしないといけないなあと思いました。
    孫は、5人共まだ虫歯が1本もないので娘たちが日々努力しているんだと思いました。10歳になるゆっくり、ゆっくりの孫もまだ仕上げ磨きをやってもらっているから虫歯はないのだと思いました。よい歯になれる秘訣は、”上手に歯を磨いて歯をいつもきれいにしていること”。”甘いものをあまりたくさん食べないこと”でしたが、なかなか私は、守れていないから虫歯だらけだと学びました。孫たちには、この絵本を読んでいっぱい褒めてやりたいと思いました。益々歯磨きが喜んでやれると思いました。子供たちに、凄く刺激になれるのでお勧めの絵本です!

    投稿日:2017/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歯の大事さを伝えるのはこの絵本にお任せ!

    • 華麗さん
    • 30代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子6歳、女の子4歳、男の子2歳

    甘いものが大好きなうちの子供達。その割には歯磨きはいい加減・・・ありがちなことですが、歯が大切だよ、きちんと歯磨きするべきだよということを伝えたくて、この絵本を買いました。説明が難しい時に絵と文章で伝えてくれるこんな絵本があると本当に便利です!長男はちょうど歯が抜けて生え変わる時期でしたので、この絵本を読んで歯の大事さが少し伝わった気がします。

    投稿日:2015/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歯について

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    歯について、子供に話しかける感じでやさしくわかりやすく書かれています。
    大人と子供の歯の違い、子供の歯が取れて大人の歯が生えてくるところ等が興味深気に聞いていたかなと思います。
    仕上げ磨きを大人の人にしてもらおうとか、がしがしではなくこちょこちょ磨こうとか、甘いものは食べすぎないようにしようとか、虫歯対策のこともしっかりと触れてくれています。

    投稿日:2015/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • いーはになりたい!

    歯についての絵本です。

    「虫歯を放っておくと、これがこうなってこうなってこうなるぞー」
    この場面、ぞっとしました。
    歯に真っ黒の穴があいて、どんどん大きくなって…そして次のページ…

    ひぃー!虫歯って本当に怖い!!

    でも、大丈夫。この絵本には虫歯にならない歯磨きの仕方も、ちゃーんと教えてくれています!

    私もよく、がしがしがしってしちゃうんですが…ダメなんですね。
    こちょこちょこちょって、優しく磨くのがコツなんですね。

    今日から歯を磨く時は、頭の中でこちょこちょと言って意識しながら、磨こうと思いました!

    投稿日:2014/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫歯ができてしまった次女に

    4歳次女に借りました。次女は最近虫歯ができてしまい、葉の大切さを今更ながらも伝えたいと思ったからです。

    6歳長女も途中から入ってきて「へぇ、虫歯って大変だー。こんなんなりたくない」と言っていました。6歳長女はこの絵本を読んで、歯磨きの回数がやたらと増えました。もう少し早く4歳次女にも読んでいたら良かったー。もう虫歯にならないように、記憶にとどめておいてほしいです。

    歯磨き嫌いのお子さんに読んだら、きっと効果が出ると思います。

    投稿日:2014/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 話しかけられている様な感覚で♪

    歯の大事さを息子に教えてあげたくて借りました。

    話しかけられている様な感覚で、お話を読む事が出来ます。

    虫歯、子供の歯、大人の歯、銀歯の話が子供たちにとって理解しやすい言葉かけで説明されていました。

    読みながら、息子の歯と照らし合わせたり、私の銀歯は虫歯を治した歯なんだよ、など実際に観察を楽しみました。

    息子はやはり、歯が抜けた時のお話に興味を抱いている様子でした。

    なかなかわかりやすくて良い絵本でした^^

    投稿日:2014/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歯を大切に

    幼稚園年長の子供に読みました。

    そろそろ子供の歯の生え変わりかな、と思うのですが、どうやら「歯が抜ける」=「怖い・痛い」と思い込んでいる様子。

    心の準備だけでも始めようと思って、この本を読みました。

    お口の中がどうなっているのか・歯の生え変わりのお話がわかりやすく載っていて、良かったです。

    子供も、歯磨きの場面などは、すぐその日からマネをしていました。

    まだ乳歯のぐらつきもないので、実際にどうなるかわかりませんが、少しは心構えみたいなものができたかな・・・

    投稿日:2011/06/10

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / おかえし / だいじょうぶだいじょうぶ / なつのいちにち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット