宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

きかんしゃトーマスなかまずかん」 みんなの声

きかんしゃトーマスなかまずかん 監:ガレインエンターテインメント
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年12月10日
ISBN:9784097273615
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,950
みんなの声 総数 12
「きかんしゃトーマスなかまずかん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 小さなトーマスファンに

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子9歳、女の子3歳

     表紙の大きなトーマスの笑顔がかわいらしくて、確か息子のクリスマスプレゼントかお誕生プレゼントに贈った写真絵本。でも、ちょっと年齢が大きくなっていたからか、昔ほど夢中にはなりませんでした。
     テレビシリーズ第1話から第78話までに登場する、おなじみトーマスと仲間たちが、有名なエピソードを通して紹介されます。見開きいっぱいの機関車たちが懐かしくなってしまうのは、今ではわたしだけなのかな。娘にも読んであげようと思っています。

    投稿日:2003/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子がたい好きな本です

    • manakiさん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子8歳、女の子6歳、男の子2歳

    絵?写真なのかな・・・大きくて、トーマス好きには、たまらないです。息子は、しょっちゅう出してきて、眺めています。このシリーズは、たくさんあって、図書館にも借りに行ったりしますよ。

    投稿日:2002/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット