オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

役にたつって、嬉しい!
オオイシさんのように、役にたつって、朝…

すてきなあまやどり自信を持っておすすめしたい みんなの声

すてきなあまやどり 作・絵:バレリー・ゴルバチョフ
訳:なかがわ ちひろ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年5月
ISBN:9784198616892
評価スコア 4.75
評価ランキング 725
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

45件見つかりました

  • 大きな木の下で!

    大きな木の下で、同じ木の下で雨宿りする動物たちが、一匹、二匹、三匹と増えてなんだか嬉しくなってしまうぶたさんの気持ちが伝わってきます。同じ仲間が目的が一緒ってやっぱり楽しくなってしまいます。
    雨が上がっても嬉しくてスキップしてしまう嬉しさ、水溜りにも入って濡れてしまってもそのことを仲良しのやぎさんに話す楽しさに喜びが伝わってきました。ぶたさんの花束も素敵でした!

    投稿日:2012/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶたさんの気持ち、わかる!

    どんどん、どんどん大きさや迫力も数も増えて
    くる動物たち。みんなあまやどりの場所を
    求めて優しいぶたさんの大きな木に
    集まってきます。
    最後は衝撃?の結末。
    学校や幼稚園であったできごとをお母さんに
    話そうと、一目散にかけってくる子どもの姿と同じですね^^
    わかる!その気持ち(笑)

    投稿日:2011/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • わくわくが加速していきます

    • どら母さん
    • 50代
    • その他の方
    • 大阪府

     小学校のお話会で読みました。ぶた君がびしょぬれでかえってきて、やぎさんに「あまやどりをしなかったの?」と聞かれて、「したよ」と答える。では、なぜぬれたのか?あまやどりの木の下に、次々と動物がやってくる。最初はちいさなねずみが一匹、次ははりねずみが二匹、次はバッファローが三匹・・・、動物が増える度に、大きな動物になっていき、最後はぞうが十匹、やってくる。
     では、入りきれなくてぬれたのかというと、そうではなくて、みんな一緒にあまやどりしたのが、すてきだったので、水たまりもきにしないで、ばしゃばしゃ帰ってきたんだ、という話。
     ぶた君の話すイメージが画面にひろがる下の場面で、やさしく話を聞きながら、ぬれたぶた君の着替えを手伝い、温かいお茶をいれ、いっしょに飲んで、いっしょにお皿を洗い、ソファで膝枕をしてあげるまで、絵が描きこまれているのが楽しい。
     お話会では、じっくり見せてあげられなかったので、一人一人が手にとって、楽しんでほしいとおもった。

    投稿日:2009/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2倍楽しめる!

    なんの情報もなく図書館でたまたま手に取った一冊。それが大ヒット!!
    ブタさんが色々な動物たちと大きな木の下で一緒に雨宿りしたことを、家にいるヤギさんにお話するストーリ。雨宿りにくる動物たちが一匹ずつ増えていくから、数かぞえにもなる素敵な絵本。イラストの半分が雨宿りにくる動物の絵で、もう半分がブタさんがヤギさんにお話してる様子。そのイラストもキチンと進行していて、濡れて帰ってきたブタさんが服を脱いで、体を乾かして、お昼を食べて、片付けて・・・とページごとにシチュエーションが違う。だから2倍楽しめる絵本だと思う。
    動物達全員が雨宿りしているページは迫力があり、イラストがキレイで見事なんだけど、横になりながら見るには少々広げにくいのが唯一の難点。

    投稿日:2009/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっこり♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子17歳

    花束抱えたぶたさんがかわいい!と、図書室で手に取りました。

    単純なんだけど、とってもほっこりしてしまう。

    落ち着いたヤギくんとのおしゃべりと、なにかかしらしている場面がなんとも、いい雰囲気。

    見開きの大木の中での様子もいいのですが、晴れ間のところも素敵♪

    雨の日にお薦め絵本。
    幼児・小学校低学年向けでしょうが、大人にもお薦めです。

    投稿日:2009/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいあまやどり

    • ドーナツさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子11歳、男の子4歳

    ブタさんがあまやどりしてる様子が描かれています。
    それが、とっても楽しいです。
    1匹ずつ増えながらいろんな動物がくるのです。
    息子は楽しくて、次の動物にワクワクでした。
    絵が優しい感じに描かれているのがとってもよかったです。
    ストリーの進みかたが私はいいなと思いました。
    雨の季節に読みたい1冊です。

    投稿日:2009/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大風呂敷を広げる

    ずぶぬれのぶたくんが、ずぶぬれになった理由を聞かれます。

    こういうのを大風呂敷を広げるというのでしょうね。

    どんどん話が大きくなって、「それ本当?」とツッコミを入れたくなりますが、聞いている方が、「それで?」と楽しんで聞いてくれたら、どんどんと発想が広がっていくものなのかも。

    もっとも子どもの頭の中、イメージの世界というのも、こんなものなのかもしれません。子どもはおもしろがって見ていました。

    投稿日:2008/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かであまーい絵本

    次から次に動物が出てきて
    大きな木の下でたくさんの動物が雨宿りをする場面がとっても楽しげで
    憂鬱に思われる雨の日もこの絵本を読めば楽しく過ごせそうな気がする
    カワイさがあります。
    この絵本はサラっと読むとオチャメな絵本のような気がするんですが
    最後のぶたさんのひと言で一気に温かであまーい雰囲気が漂うのです。
    なるほど最初に奥様にささげる・・・という著者のメッセージは
    こういうことかと思って私はニンマリしてしまいました。

    投稿日:2008/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心温まるお話で数のお勉強もできる

    すてきなあまやどりのお話をぶたくんがやぎさんに話してきかせます。
    あまやどりをしたのにびしょぬれになっているのはなぜでしょう?・・・とってもかわいい理由でした。
    ぶたくんとやぎさんはなんだか親子みたいな関係。
    ぶたくんがやぎさんのことをすごく慕っているのが伝わってきます。とてもあたたかい気持ちになれました。

    娘は10まで数えられるようになったので、登場する動物たちをしっかり数えていました。

    数をかぞえるようになる2〜4歳くらいに読むのがオススメです。

    投稿日:2008/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • テンポがいい絵本です

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    作者のバレリー・ゴルバチョフは、ウクライナ出身で、ソ連崩壊でアメリカへ移住して活動されています。

    にわか雨にあったブタくんでしたが、大きな木の下で雨宿りしたはずなのに、びしょ濡れで帰ってきて、ヤギさんにその訳を語るという物語です。

    雨宿りしていたら、ちっちゃなちょこまかしたネズミが一匹やってきて、それからハリネズミが二匹、バッファローが三匹・・・・とどんどん増えてくる様がテンポ良くて愉快です。
    そして、その動物達が、半ズボンで帽子をかぶっているのです。
    恐らく幼稚園児か小学校低学年という設定なのだと思いますが、とても親しめる絵です。
    圧巻は、真ん中の4枚を使った雨宿りの絵ですが、動物たちの楽しそうな表情が印象的。

    ブタくんがびしょ濡れになった理由は、最後にわかるのですが、ブタくんとヤギさんの関係もほのぼのしていて、安心して読める絵本だと思います。

    数の勉強にもなるので、幼稚園ぐらいからオススメできます。

    投稿日:2008/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

45件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット