そんなに みないで くださいな そんなに みないで くださいな そんなに みないで くださいなの試し読みができます!
作: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
読み聞かせで大もりあがり!くり返しのリズムが心地よく、赤ちゃんから楽しめます。

すてきなあまやどり自信を持っておすすめしたい パパの声

すてきなあまやどり 作・絵:バレリー・ゴルバチョフ
訳:なかがわ ちひろ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年5月
ISBN:9784198616892
評価スコア 4.75
評価ランキング 727
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい パパの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぶたくんがぬれた理由の衝撃

    にわか雨の後。ずぶぬれでやってきたぶたくん。
    雨に降られたのかと思いきや、雨宿りをしていたと言う。
    ではなんでぬれてるの??

    最後の最後まで裏切られる展開!
    ぶたくんがぬれた理由の衝撃。
    ぶたくんがぬれる瞬間の表情。
    クスッとくる絵本です。

    投稿日:2011/05/19

    参考になりました
    感謝
    3
  • テンポがいい絵本です

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    作者のバレリー・ゴルバチョフは、ウクライナ出身で、ソ連崩壊でアメリカへ移住して活動されています。

    にわか雨にあったブタくんでしたが、大きな木の下で雨宿りしたはずなのに、びしょ濡れで帰ってきて、ヤギさんにその訳を語るという物語です。

    雨宿りしていたら、ちっちゃなちょこまかしたネズミが一匹やってきて、それからハリネズミが二匹、バッファローが三匹・・・・とどんどん増えてくる様がテンポ良くて愉快です。
    そして、その動物達が、半ズボンで帽子をかぶっているのです。
    恐らく幼稚園児か小学校低学年という設定なのだと思いますが、とても親しめる絵です。
    圧巻は、真ん中の4枚を使った雨宿りの絵ですが、動物たちの楽しそうな表情が印象的。

    ブタくんがびしょ濡れになった理由は、最後にわかるのですが、ブタくんとヤギさんの関係もほのぼのしていて、安心して読める絵本だと思います。

    数の勉強にもなるので、幼稚園ぐらいからオススメできます。

    投稿日:2008/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜぬれたのかな?

    • ジョバンニさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    バレリー・ゴルバチョフの描く動物は、チョット上目遣いでいつも微笑んでいます。何かたくらんでいるように見える所がとても愛らしいです。

    さて、ぶたくんが、ずぶぬれになってかえってきました。それをみたやぎくんが「牧場で雨に降られたんだね。どうして雨宿りしなかったの?」と聞きます。「雨宿りしたよ。そしたらちっちゃなネズミが入ってきて………。」
    その後、ハリネズミが2匹、バッファローが3匹、ヒョウが4匹、ライオンが5匹、ゴリラが6匹、ワニが7匹、カバが8匹、サイが9匹、ゾウが10匹と雨宿りする動物がどんどん増えていきます。雨宿りした木もそれなりに大きかったし………。でもなぜ濡れたんでしょう?

    見開きの拡大ページで、登場する動物全員が雨宿りしているシーンを見れば、「君に伝えたかったからさ!」の気持ちが伝わってきます。

    なお、このぶたくんとやぎくんの会話は、最新刊の「アップルパイはどこへ行った」に引き継がれています。こちらもお勧めです。

    投稿日:2003/09/10

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット