新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

エラと『シンデレラ』自信を持っておすすめしたい みんなの声

エラと『シンデレラ』 作・絵:ジェームズ・メイヒュー
訳:灰島 かり
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年07月
ISBN:9784097262992
評価スコア 4.13
評価ランキング 22,756
みんなの声 総数 7
「エラと『シンデレラ』」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • バレエのシンデレラの世界

    「エラはちいさなバレリーナ”エラとシンデレラ”」は、とても可愛い

    ピンクの表紙と可愛い絵に魅せられて図書館から借りてきました

    バレエのシンデレラの世界では、私の知っているシンデレラの

    物語とは違いますが、美しい妖精たちの登場と、シンデレラに

    付き添うエラの存在が凄く可愛いなあと思いました。

    投稿日:2019/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • バレエ音楽が素晴らしいのは

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    チャイコフスキーだけではない!プロコフィエフもだ!という訳で、くるみ割り、眠れる森、白鳥だけでなく、シンデレラの舞台も見てみたいなと思いました。エラは皆が知ってるお話の世界にタイムスリップ出来て幸せですね!

    投稿日:2015/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乙女心をくすぐります

    バレエを習い始めた娘にこの本を読みました。
    大好きなバレエ教室の先生と自分とを重ね合わせているようで
    名前を変えて読むとうれしいようで、何度も読んでほしいと
    頼まれます。
    バレエを習っている子どもに良い本だと思いますが、
    誰でも知っているシンデレラが登場するので女の子なら
    誰でもすきになる絵本だと思います。
    絵がとってもきれいで飾っておいても絵になる絵本だと思います。
    贈り物にしても喜ばれるのではないでしょうか。

    投稿日:2010/09/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット