新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

おんどりと二まいのきんか」 みんなの声

おんどりと二まいのきんか 作:安藤美紀夫
絵:おのき がく
出版社:ポプラ社
税込価格:\0
発行日:1977年11月
ISBN:9784591018606
評価スコア 3.67
評価ランキング 46,271
みんなの声 総数 2
「おんどりと二まいのきんか」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 豪快なブルジョア批判

    大食らいのおんどりが、飼い主を助けるというお話です。
    とんでもない被害にあった金持ちたちは、国民を搾取し続けるブルジョア層を象徴しているのでしょうか。
    弱きを助け強きをくじく豪胆なおんどりは、プロレタリアートの憧れだったに違いありません。
    こんな絵本が、過去形になっているのは、こんな貧富の構造が、現代的ではないからかもしれません。

    投稿日:2022/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おんどりの根性に負けたね

    貧乏なじいさまがおんどりを飼っていた

    このおんどりは おおぐらい「このままじゃ ひぼしになってしまうから・・・」おんどりは えさをさがしに行くのです
    おんどりは 2枚の金貨を見つけておじいさんに持って帰ろうと思っていたのに・・・・
    なんと金持ちのだんなが とりかえし おんどりを殺そうとするのですが・・・・
    このおんどりは すごい! 根性の持ち主だったんです。

    ウンがようと言うより 根性で金持ちからお金を腹に入れるなんて
    おかしくて おんどりに拍手したくなりました
    すごい!

    おかげで おじいさんも おんどりも お金持ちになると言う
    おはなしですが

    こんなうまくはいかない世の中だけに 何だか嬉しい気分になるんです

    めでたし めでたし 
    貧しいものが 救われる世の中になって欲しいという願いを込めて!

    おもしろいお話ですから 子どもたちにも読み聞かせしてあげたいですね

    投稿日:2010/08/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット