話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

あけて・あけてえほん といれ自信を持っておすすめしたい みんなの声

あけて・あけてえほん といれ 作:新井 洋行
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784031027700
評価スコア 4.53
評価ランキング 6,212
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • トイレトレーニングのスタートに

    そろそろトイレトレーニングにと思いこの本を買いました。
    いたって簡単な本で字はこれだけです。

    「といれさーん」
    「ぱかっ」(便座のふたがあく)
    「おまるさーん」
    「かぽっ」(補助便座がとりつけられる)
    「よいしょっと」(座る)
    「うんちさーん」
    「でたー」
    「みずさーん」
    「じょぼぼぼー」

    絵がたのしそうなので、娘は気に入り
    嫌がったトイレに行くと言い出しました。
    まだ1週間ですが、まずまずのスタートです。
    いままでもたくさんのトイレの本買ってますが、
    内容が充実した本より単純な方が効果があるように思います。

    投稿日:2011/02/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫へ読んでやりました。「れいぞうこ」や「おしいれ」が好きだったのでこちらも出版されて気になっていたので早速読みました。今トイレトレーニング中の孫にはちょうど良かったです。トイレでの排泄の事が丁寧にわかりやすく、優しく書かれて居て、孫もトイレで排泄をすることに感心を持ったようです。とても良かったです。

    投稿日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • はーい!

    一歳の子に読みました。生後半年頃からトイレに座っていたので、絵本をみるとすぐにトイレと分かったようでした。といれさーんなどと呼びかけると、すぐに手を上げてアピールしていました。内容が簡単なのでわかりやすいようです。

    投稿日:2020/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 単純さが良い

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    この絵本、トイレさーん、おまるさーんなど呼び出す声の掛け合いで、トイレトレーニングが楽しくできます。長いセリフなどものなく掛け声なので、子どもはすぐ覚えて自分で絵本をめくりながら、読んでいます。うんちバージョンも良いですが、おしっこバージョンがあれば最高なのですが!ぜひ作って欲しいです。

    投稿日:2018/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1〜2歳の子に!

    「トイレ」は,人間が生きている限りとてもとても身近なものですよね。
    そして2歳〜くらいからトイレトレーニングは親子での関門でもあります。
    トイレは楽しいところ!というイメージがわくトイレトレーニング絵本に思いました。

    投稿日:2018/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレを学ぶ

    先にシリーズのれいぞうこを読んで、娘も私もすっかりファンになりました。
    シリーズも読んでみたいと思いこちらも読みました。
    レビューにかかれていたとおり、トイレトレーニングにもってこいの1冊!
    娘にもトイレを教えるのに役立ってくれそうです。とってもおすすめのシリーズです!

    投稿日:2016/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレトレーニングが始まったら

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳4ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    トイレトレーニングが始まり、たまにトイレに行くと言う息子。
    おまるをはめて、座って、流して…自分がやっているのと同じ事が描かれているからか、とても食い付きの良い絵本でした。
    とってもシンプルな絵本ですが、可愛くて、トイレトレーニングが始まった子にはとても良い絵本だと思います。

    投稿日:2015/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • はーい ぱかっ

    「トイレさーん」、「はーい」「ぱかっ」  とても楽しい会話です!単純なのが、楽しくて嬉しそうです!トイレトレーニングの孫のもってこいの絵本だと思いました。「あけて・あけてえほん」シリーズは、縦長に開くのも楽しんで開いてます。

    投稿日:2014/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレに興味を持ちだした息子に。まだトイレトレーニングには早いですが、トイレについてきて興味を持っているので、読んでみました。
    トイレと絵本の家のトイレが一緒だということには気づいた様子。でもまだトイレで何をするかはあまり分かっていないかな・・・。トイレ嫌いにならないようにトイレってたのしいなと思ってくれたら今は十分です。これからの活躍に期待しています。

    投稿日:2013/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • あっハム・・・!

    0〜3歳児に親子のお話会で読みました
    表紙のピンク色を見て「あっ、ハム!」という子供がいて、ついついみんなで微笑ましく笑ってしまいましたが、実は「といれ」なんです
    表紙を開けると「あっといれだぁ」とこども
    おまるをのせて子供がウンチをしたところで、見ていた子供が「ばいばい」とうんちに手を振ったりして・・・
    縦開きの絵本に新鮮さもあるのか、小さな子供も良く見てました
    ママたちも関心を寄せていました

    投稿日:2012/12/21

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット