虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

このはのおかね、つかえます自信を持っておすすめしたい みんなの声

このはのおかね、つかえます 作:茂市 久美子
絵:土田 義晴
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2003年05月30日
ISBN:9784333020096
評価スコア 4.29
評価ランキング 16,486
みんなの声 総数 6
「このはのおかね、つかえます」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほっこりします

    体を悪くして入院しているおじいさんのために、何度も何度も手紙を書いたこだぬき。
    それは「ソフトクリームが食べたいから」だけではなく、ソフトクリームを作ってくれるおじいさんのことが好きだからという気持ちもあったのかなと思いました。

    おじいさんからすると、このはのお金は困るけれど、それを上回るほどの温かさを「このは」から感じ、「このは」を通しての心の交流がこれからも続けばいいなぁと思ったかもしれませんね。

    投稿日:2019/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい

    ソフトクリームをたべたかったこだぬき。お誕生日プレゼントに、お母さんたぬきがこのはのお金でかってくれます。でも、一度たべると、またたべたくなって……。
    とちゅうから、思ってもみない展開にあたたかい気持ちになりました。
    かわいいえに、やさしいお話の幼年童話です。

    投稿日:2017/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しくてほんわか

    登場人物がみんな優しい。
    終始、ほんわかするお話です。
    狸の坊やが毎日、お店の方にお手紙を届ける様子が健気で一生懸命でじーんとします。
    最後の、「このはのおかね、つかえます」と、坊やが読めるように全部ひらがなで書いて貼ってあげたお店の方の優しさも心温まりました。

    投稿日:2015/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット