はじめてのやさいスープ自信を持っておすすめしたい みんなの声

はじめてのやさいスープ 作:ジェーン・モデシット
絵:ロビン・スパウォート
訳:おびかゆうこ
出版社:福武書店
税込価格:\1,324
発行日:1992年4月
ISBN:9784828849980
評価スコア 4.29
評価ランキング 18,542
みんなの声 総数 6
「はじめてのやさいスープ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やさいスープを作ろうねと約束。

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳

    文章がちょっと長くて繰り返しも多いのですが、
    出てくる動物たちの言葉遣いにそれぞれの豊かなキャラクターが
    出ていて、飽きさせない楽しい絵本でした。
    いそがしやのリスや物知りなカケス・・そしてとぼけたカエル姉妹に
    思わずくすっとしてしまいます。
    そうそう、ちょっと怖そうなハリネズミも。
    田舎にいそうなおじさんって感じ。こういう人いるなぁ。笑

    それにしても引っ越してくるなり「にんじん」を譲ってもらいにいく
    ウサギ夫婦。違う野菜を貰うたびにちょっと文句言ってずうずうしいかなぁ・・・でも最後はそれらで作ったスープでみんなをお招きして
    ご近所づきあいのきっかけになったから、案外社交上手なのかもしれませんね。

    息子は「将来大きくなったら、お父さんとママにご飯を作ってあげるからね」と普段から言っていて、それでこの絵本を自分で借りてきた様子。
    最後にレシピのページがあります。
    読み終わったら、「明日、この野菜をそろえて、スープを作ろうね」と
    約束させられました。
    ・・・まだ作ってません。(作らなきゃ)

    投稿日:2010/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何とも言えない温かい絵

     同じ作者の「いいこってどんなこ?」では、色が暗い感じがしたのですが、こちらは気持ちが落ち着くきれいな色を使っていて、絵も何ともいえない温かさがあります。

     文は長めですが、ジーッと聞いている子だったら3歳ころからでも大丈夫でした。

     巻末についている「やさいスープのつくりかた」を読んで、いつもはおままごとに精をだいているので、寒い季節だから子どもたちと一緒に本物のスープでも作りたいですね。

    投稿日:2006/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夕食に野菜スープを♪

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    お話を書いたジェーン・モデシットさんは、低脂肪、低塩、低カロリーのおいしいお料理の作り方を考えるのが大好きな、栄養学者さんだそうです(o^_^o)
    このお話は、引っ越して来たばかりで、新しいお家に、いつも食べているにんじんが無い!さぁ!大変!!!ウサギさんご夫婦のご近所めぐり?!のお話なのですが、にんじん以外の食べ物(野菜)を食べた事のないウサギさんご夫婦・・・・・・。どうなってしまうのでしょうか?
    やさいスープのレシピが掲載されておりますので、お野菜が苦手なお子様と一緒に読まれ、夕食に野菜スープを♪というのはいかがでしょうか(o^_^o)
    食べず嫌いを克服出来そうな?!お話でございました♪
    イラストもとても可愛らしく、お薦めです。

    投稿日:2006/06/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ひとは なくもの
    ひとは なくものの試し読みができます!
    ひとは なくもの
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    「泣く子はきらい」ってお母さんは言うけれど、一つ一つの涙にはちゃんと理由があるんだよ!心うたれる絵本


「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット