新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

ラプーたんていのじけんぼ 3 リンゴちゃんのおきにいりあまりおすすめしない みんなの声

ラプーたんていのじけんぼ 3 リンゴちゃんのおきにいり 作・絵:ベネディクト・ゲチエ
訳:野崎歓
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784861011771
評価スコア 3.8
評価ランキング 39,403
みんなの声 総数 4
「ラプーたんていのじけんぼ 3 リンゴちゃんのおきにいり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

あまりおすすめしない みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • フランスのユーモアが難しい・・・

    • りかっちぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子7歳、男の子5歳、男の子1歳

    絵はかわいいタッチで読みやすいですが、
    何が言いたいのか分かりませんでした。

    リンゴがムシによってたくさんの被害を受けます。
    そのムシは、次にプルーンの所に行きます。
    でもプルーンには冷たくあしらわれたので、再びリンゴの所に行きます。
    でもここでもすでに被害にあっているので、みんな警戒しますが、
    1つのリンゴだけムシが気に入り飛びついていきます。
    そしてムシはリンゴに踏みつぶされますが、懲りた様子はありません。

    日本だと、おそらく、最後にムシは皆にやっつけられて
    いっけんらくちゃく!みたいになると思います。
    読み終わった後のすっきり感がなく、何が言いたかったんだろう…と
    しばらくモヤモヤしてました。

    投稿日:2014/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ストーブのふゆやすみ
    ストーブのふゆやすみの試し読みができます!
    ストーブのふゆやすみ
    作:村上 しいこ 絵:長谷川 義史 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    村上氏のテンポよい関西弁のお話を、長谷川氏のユーモア満載のイラストで描いた笑える一冊。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット