100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット 100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット
作: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
絵本「100にんのサンタクロース」とクレパスのスペシャルセット!
クッチーナママさん 40代・ママ

これ欲しい!
「100にんのサンタクロース」は、子供…

ワニあなぼこほるなかなかよいと思う みんなの声

ワニあなぼこほる 作・絵:石井 聖岳
出版社:イースト・プレス
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784781604756
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,707
みんなの声 総数 36
「ワニあなぼこほる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ビッグ!!

    文章少なめです。

    どちらかというと未就園児がよむ絵本かもしれません。

    ワニがたくさん出てきます。

    少し顔が怖い気もしますが、金魚が一匹入った

    金魚鉢を持っています。

    この金魚、どうなるの?と思いながら読みました。

    ワニたちが食事しているページは、迫力あって

    印象に残ります。

    投稿日:2016/09/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • あなぼこほりたくなる衝動

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳、男の子7歳

    あなぼこをほってるワニさんがどんどん増えていくようすに、こちらまであなぼこほりたい衝動に駆り立てられました。実際に砂場に行きたくなる子どもさんもいらっしゃるんじゃないかな?

    ワニさんの数がどんどん増えて、あなぼこのほり方もどんどんその規模が拡大していって、、、その勢いに、話しの展開はどうなるんだろうという期待を感じ、心が晴れやかになっていきました。

    あなぼこをほる目的が、凶暴なワニさんらしからずで、笑えました。

    投稿日:2011/01/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 男の子は共感するけど、女の子はわからないかもしれません。
    ワニの正体は実は「ザ・男子」なのかもしれません(笑)

    なぜ掘るって?それは掘りたいからさ、そこに土があるからさ。

    掘る意味?最初のワニはなにかを考えて掘っていますが、
    そのあとにつづくワニたちはただ穴を掘りたいがために
    集まってきます。それがドンドン大きなプロジェクトになる。

    途中。建設現場の一風景があります。お昼は12時そして
    食べたら昼寝♪よくトラックや現場で寝ている作業員さん
    達を思い浮かべました。

    お昼がおわったら、さあ!仕事再開。
    そしてあるものの完成です。

    作ってあげたものを喜ぶかどうかはちょっと考えは様々でしょう。

    文はみじかめですが、ワニの群がり方、特に意味はない穴をほる
    そして楽しむ姿はまさしく「ダンスィ」ですよ。

    投稿日:2017/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワニさんおおよろこび

    一人のワニがあなぼこを掘っています。
    3人のワニが来て一緒に楽しそうに掘っています。
    どんどん増えて、どんどん大がかりになって
    何してるの?どうするの?
    そのうち何か大きなものを作っているし
    なんなの??
    と思った頃に、ああ、ああ、そうなの と
    分かりました。
    たくさんのワニさんおつかれさまでしたあ。

    投稿日:2016/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な感覚

    大きな字体で,ひらがなカタカナが自分で読めるようになった子供にちょうどいい文章の長さですね。
    お話の内容は,ワニと工事現場,その組み合わせが斬新というか不思議な感覚でした。
    どちらかというと男の子向けの絵本でしょうか。

    投稿日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんか笑っちゃう・・・

    ここに出てくるワニは、かわいいワニではなくて、
    どとらかというと、こわい顔をしたワニ・・・。
    でも、その行動が、なぜかにくめないんですよね。
    表情も♪
    たくさんワニがでてくる絵本なので、ワニ好きにはたまら
    ないと思います(笑)。
    最後になんだか笑いたくなってしまう、そんな絵本でした。

    投稿日:2014/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダイナミック!

    石井聖岳さんの本が読んでみたくて、2歳7か月の息子に借りました。

    「ぎっひっひ」と言いながら、ワニたちがどんどん穴を掘って…というストーリー。

    シャベルからショベルカー、オフロードダンプ…と、穴もどんどん大きくなるのが
    ダイナミックに表現されていて、気持ちがいいです。
    ワニたちのランチ風景やお昼寝風景もゴチャゴチャしていて、なんかおもしろい。

    おくはらゆめさんの絵本とやっぱりちょっと似てますね。ご夫婦だからかな。

    乗物好きの息子は、大好きな工事車両がたくさん登場したので喜んでいました。

    投稿日:2013/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとこのこの気持ち

    ワニ あなぼこほる

    ワニがあなぼこを掘る?
    何から何まで気になる 興味が湧く存在…。

    なかを開けば
    わにがとにかくあなぼこを掘る

    簡単に表現すると、

    わに あなぼこあなぼこ
    わにわに あなぼこあなぼこ
    わにわにわに あなぼこあなぼこあなぼこ
    わにわにわに… あなぼこあなぼこあなぼこ…

    こんな感じです。

    男の情熱を感じました。
    目的はちょっとしたことなんだけど、掘ると決めたらとことん掘る!
    みんながびっくり、自分が満足できる規模で!

    そして最後に目的を果たせてごきげん。

    なんか、ちびっこ男の子を見ているみたいです。
    男らしさと可愛さを感じるお話でした。

    投稿日:2013/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • あなぼこほったその訳は

    一匹にワニが穴ぼこを掘り始めました。
    表情がとても怖いです。
    掘り始めたら仲間が集まってきました。
    掘り始めたらおさまりがつかなくなって、だんだん大工事になっていきます。
    作業員のワニたち。
    やっと掘り終えて作った池。
    その理由がとても可愛いのですが、殺気立ったワニたちを見ていると、最初から金魚がいたことを忘れていました。
    お見事!!

    投稿日:2012/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワニたちの工事現場

     こわもてのワニが一匹、穴を掘り始めました。ちょっと場違いな金魚鉢が気になります。
     そのうちに、重機で、本格的に掘り出します。ワニたちの工事現場は、なかなかシュールです。こんなにいると、こわい感じがします。
     でも、できあがったものを見て、ほほえましくなりました。
     
     こわもてのワニさんと、かわいい金魚は、どんな関係があるのでしょうか、、、
     読み終わったあとも、あとを引くおもしろいお話でした。

    投稿日:2011/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット