新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト

まっくろネリノ自信を持っておすすめしたい みんなの声

まっくろネリノ 作:ヘルガ・ガルラー
訳:矢川 澄子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:1973年07月
ISBN:9784032021400
評価スコア 4.48
評価ランキング 9,681
みんなの声 総数 174
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

104件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 個性

    華やかな色のおにいちゃんたちに比べ、ネリノは真っ黒。いつも仲間はずれにされています。しかし綺麗な色のせいでお兄ちゃんたちが誘拐されてしまいました。

    「みんなと同じこと」とか「他人の人と比べて」とか、そんなのはどうでもよくって、みんなと違っててもいい、個性があるって素敵なことなんだ、というメッセージがこめられている、奥深い絵本です。
    幼い子でもわかりやすいようにストーリーが展開されているので、5歳の娘もお話自体は理解できたのですが、このメッセージをどこまで理解しているのかは不明です。5歳なりの解釈で心に届けばいいかなと思います。そしてもう少し大きくなって読み返した時にその年齢なりの感じ方をしてくれたらいいなと思います。

    ぱっと見は地味だし、娘の反応はどうかな?と思いつつ与えてみましたが、ネリノがお兄ちゃんたちを探して助け出すというストーリーがわくわくするようです。

    黒色の背景にきれいなパステルの絵が栄えて、色彩感覚がすてきだと思います。


    投稿日:2012/01/19

    参考になりました
    感謝
    6
  • 子どもの頃大好きだった

    • sora_さん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子17歳、女の子14歳、女の子12歳

    自分が子どものころ大好きだった絵本です。
    なんどもなんども手にとって読んだ記憶があります。
    自分の子どもたちにも読みましたが、反応はそれほどでも…
    やっぱり好きな絵本は1人1人違うんだなぁと感じました。
    とくに絵が好きで、おはなしも好きだった。実生活で歳の離れた兄弟がいたので、憧れる気持ちが重なったのかも。ネリノが活躍できるのもいい。

    投稿日:2021/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真っ黒だけど黒の良さがある。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    表紙の美しさに惹かれて読みました。色彩が美しい絵本です。黒い背景というのが絵本には珍しいなと思いましたが、5人兄弟たちが可愛くて、真っ黒な末っ子のネリノはお兄さんたちと一緒に遊んでくれません。でも、キレイな色の兄さんたちが美しさゆえ捕まってしまい、ネリノは、真っ黒なのを生かして、闇に紛れてお兄さんたちを救い出すのです。

    投稿日:2020/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 外見で決めてはいけないこと

    妖精みたいにかわいいネリノ。でもぼくには悩みがあり、兄さんたちとちがってカラフルな見た目をしていないこと。そのことで色々考えますが、役にたつこともあることが分かり・・・。
    見た目について悩むことは誰しもありますが、大事なのは中身なんだよっということを本を通して教えられる素晴らしい作品です。

    投稿日:2020/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもの頃好きでした

     正確には何歳ごろだったか分かりませんが、繰り返し読んだ記憶があります。
     いつも図書館のこどものコーナーに行くと手にとっていました。
     なぜかとても好きだったんです。
     たぶんネリロの切なさに同調してしまい、でも最後に報われる感じが好きだったのではないでしょうか。
     なんの動物だか分からないのとか、絵も良かったのかもしれません。

     そんなに教訓とか気にしてなかったのだと思います。子供ですから。
     ただ好きでした。

     今思えば、たぶん、どんでん返しが好きだったのではないかと。
     あと、子供ながらに外されることへの恐怖があったのかもしれませんね。
     コンプレックスもすでにあったのかもしれません。(コンプレックスの多い子供でした。4歳ぐらいなので無意識でしょうけど)
     私は次女でしたが、母と姉に置いていかれる夢を何回も見た記憶があります。
     でもこのお話では、最後に救いがありますから、安心できたのではないかと。
     そんな気がします。

     ただ理由もわからず、読むと気持ちよくて、他の絵本を読んでも、結局またこの絵本を手にとっていたのを覚えています。

    投稿日:2017/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • むらさきいろネリノ

    こちらのサイトに2歳にオススメ、とあったので2歳2カ月の息子に読み聞かせてみました。
    本当にオススメなだけあります!
    何冊か一度に読んだのですが、ダントツでこの本がお気に入り。
    何度も何度もせがまれました。

    特に好きなのは薬のシーン。
    大笑いしながら「このくすりのむの〜」と、ビンを指さしてきます。
    毎回違うビンなのであまり意味ないのかな。
    と思いつつ「何色になるの?」と聞いたら
    「むらさきいろネリノ」と。
    むらさきいろになるよ。じゃなくタイトルにひっかけて言ってきたことに驚きました。

    「何色になってほしい?」「あおネリノ」
    「じゃあどのビンを飲めばいい?」「‥これ」

    絵本の世界で話を広げられてとても楽しかったです。
    毎回ちょっとづつ違う会話になっていくので、息子の成長も感じられてうれしいです。

    とても素敵な絵本に出会えて、絵本ナビ様に感謝しております。

    投稿日:2015/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 個性を受け止めていかす

    黒バックにきれいなお花の表紙が印象的で
    以前から気になっていたので読んでみました。
    まっくろなネリノ
    きれいな色の兄さんたちは遊んでくれない
    そんな兄さんたちがある日行方不明に。。。
    黒を武器にしてネリノが助け出します
    自分の個性をいかして出来ることはなにか
    それを発揮することで周囲に認めてもらえたり
    そこまでは理解できないかもしれないですが
    子供なりになにか受け止めたものがあったようで
    繰り返し読んでくれとせがみました。

    投稿日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 考えさせられる。

    色彩感覚が素敵な絵本です。
    ネリノは真っ黒がゆえにお兄さん達に遊んでもらえない。
    綺麗がゆえに捕まってしまったお兄さん達を助けに行くネリノ。
    個性を認め合うとこ,自分は自分で素敵なかけがえのない存在であること,この絵本には大切なことが描かれていますね!
    大人が読んでも考えさせられる絵本でした☆
    自分で読めるくらいになったら,子供に一人で読んで色々思ってほしい絵本の1つです!

    投稿日:2015/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • まっくろネリノはまっくろだから、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    捕えられた4人のお兄さんたちを助ける事が出来ました。可愛い女の子ほど街に出れば危険がいっぱい。そんな事を思わせる絵本でした。結果ネリノは、お兄さんたちから毎日遊んでもらえるようになりました。だって4人の恩人ですもの!

    投稿日:2014/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入り

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    娘のお気に入りで何度も読んでいます。
    おにいさんたちに仲間に入れてもらえなくてもネリノはおにいさんたちが大好きなんですね。
    黒もきれいな色だと思うのですが。
    まっくろネリノがまっくろならではの活躍を見せてくれるところがやはり良かったです!

    投稿日:2014/07/03

    参考になりました
    感謝
    0

104件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

全ページためしよみ
年齢別絵本セット