虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

はははのはなし」 せんせいの声

はははのはなし 作・絵:加古 里子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1972年03月
ISBN:9784834003192
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,807
みんなの声 総数 78
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 歯はとっても大切♪

    • 蒼良さん
    • 20代
    • せんせい
    • 兵庫県

    子どもにとって歯の存在は不思議なものかもしれません、
    ちょっとずつ生えてきたかと思えば抜けてなくなり
    また大きな歯となって生えてくる。

    そして、何より虫歯の説明がとてもわかりやすいので
    子どもにもすんなり理解できるようです。

    少し古い絵本ですが
    今のお子さんでも十分楽しめる絵本だと思います。

    加古さんの絵がまたカワイイので個人的にはとても好きです♪

    投稿日:2009/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感化される子が多い!

    • かっぴーさん
    • 30代
    • せんせい
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    歯磨きの大切さをユーモアを取り入れながら伝えている点に加古さんらしくて、とても気に入りました。幼稚園の子どもたちにも、「どう歯磨きの大切さを伝えていこうか」と悩むことが多いので、その時によき教材として活躍してくれます。子どもにわかりやすくユーモラスに訴えかけてくるので、園の子どもたちの心に響きやすいようで、この絵本を読むと、感化されて歯磨きが嫌いだった子も進んで磨く姿もあります。歯磨き指導に苦戦しているお母さん、保育者におススメの一冊です。

    投稿日:2007/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(78人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット