話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト

よるのいえふつうだと思う みんなの声

よるのいえ 作:スーザン・マリー・スワンソン
絵:ベス・クロムス
訳:谷川 俊太郎
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784001112207
評価スコア 4.13
評価ランキング 22,748
みんなの声 総数 14
「よるのいえ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おやすみの前に

    親子でだいぶ感想が別れました。
    物語が好きな息子は「面白くない」と言って終わり。
    私は、静かで、温かく落ちつくと思いました。割と好きな部類です。

    絵も派手ではなく白黒黄の3色ですし、言葉も多くないのでサラッと読めるので、寝る前にいいと思います。

    投稿日:2015/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいまい

    白黒の絵の中で、黄色が上手くきいていると思います。
    黄色は、ときに太陽だったり、月・星だったりと、場面による変化も面白いですね。

    ただお話のほうは、すごくあいまいに感じました。
    連想ゲーム?とも感じる場面も。

    投稿日:2012/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと抽象的

    ちょっと内容が抽象的でうちの子は興味が無かったようです。小さい子向けというより大人の方が受けそうな感じの本です。絵の世界はイヴ ライスさんの「おやすみなさい」に凄く似てます。子供にはもう少し現実味のある方が受けるのかもしれません。

    投稿日:2011/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / てぶくろ / そらまめくんのベッド / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット