しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ドオン!」 その他の方の声

ドオン! 作:山下 洋輔
絵:長 新太
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1995年03月
ISBN:9784834012767
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,691
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お祭りのようなリズムと迫力が、あるなと思いました。

    文の山下洋輔 さんと、絵の長新太さんの、独特な個性が、ぶつかり合ったような絵本だと感じます。

    ドオンという音が、耳に残るようで、でも、胸がスッキリするような、そして、それぞれが、家路につくところが、とてもいいです。

    掲載日:2018/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • いたずら者の オニのこどんは 「でていけ!」と追い出され
    いたずらな こうちゃんも  「でていけ!」と追い出されて 出会った
    二人とも太鼓を持っていて たたきっこして 負けじとけんかに
    そこへ 追い出した お父さんとお母さんが こうちゃんを応援して 太鼓をたたくの ドンドコ ドンドコ ドンドン ドン!
    太鼓のリズムにのって 何だか楽しくなるのです  
    なんと オニの お父さん お母さんも オニの子ドンちゃんの応援 

    やはり どんなにいたずらっ子でも 我が子はかわいいんですね(ここが親の良いところかも)

    犬やねこ・牛やにわとりも 応援? だんだん輪が広がり 人間とオニの太鼓合戦に発展するところが ユニーク!

    太鼓合戦    ドオン!とあいました。

    あ〜! タイトルのドオン!の響き  すごいね!

    太鼓の音が みんなを ワッハ ハッハ  ゲラゲラ ケラケラ みんなを 笑って幸せにしてくれるのですね!

    笑ったら けんかしてたのに 「ああ、おもしろかった!」
    友達になって 幸せになれました。
     
    やっぱり 太鼓は 笑顔をよんで みんなを 楽しくしてくれるんだね 
    笑顔が 一番!

    太鼓のリズムが おもしろくて たたいてみたくなりますね!
    子供も 大人も  

    さすが 長さんの絵はおもしろい! 山下さんのお話にぴったり!

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだか楽しい♪

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    図書館でもお勧めの絵本として紹介されてましたが、やっぱり楽しい絵本でした
    特にお話の内容も簡単で、普通あり得ないことですが絵本になると、理由がなくても笑っちゃいました
    中学の息子も「ありえねぇ〜!」なんて言いながら、鬼のお母さんを私と重ね合わせて見ていたようです・・・
    「ダダフカ」「ドカシャバ」とか太鼓の音もいろいろあって、小さな子どもにも音で楽しめるようですね

    掲載日:2009/03/03

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



日本出版10周年記念! アリスン・マギーさんインタビュー

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット