だいどころにもはるがきた」 その他の方の声

だいどころにもはるがきた 作・絵:島津 和子
出版社:福音館書店
税込価格:\0
発行日:1994年03月01日
評価スコア 4.07
評価ランキング 24,505
みんなの声 総数 14
「だいどころにもはるがきた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 意外なことろにも春が

    いい科学の絵本だと思います。
    台所の野菜にも春が来たことが分かるのです。
    食べないでおいていたら、ちゃんと芽をだして葉をつけて花をつけます。
    野菜たちの花、子ども達はあまり知らないけど、可憐できれいなのですね。
    主婦にはには、身につまされる話です(>_<)

    投稿日:2018/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / おかえし / だるまさんが / いろいろ ばあ / やきざかなののろい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「はじめての」シリーズ累計発行100万部突破記念 てづかあけみさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.07)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット