うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

へそもち」 その他の方の声

へそもち 作:渡辺 茂男
絵:赤羽 末吉
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1980年07月
ISBN:9784834007879
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,632
みんなの声 総数 42
「へそもち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 昔話のおもしろさ  赤羽末吉の迫力ある絵 縦開きの絵本の効果
    雲の上のかみなり 高いくものと地上の距離感が うまく描かれているのが いいですね〜
    へそをたべないと 雨を降らせることができない かみなりさん

    昔から、お腹出していると 「かみなりさんにおへそとられるで」と親から言われたことを 思いだし懐かしくなります

    おへそをとられた うしが 「もう もう」となけずに 「ほう ほう」となくなんて 笑えます・・・・・
    ぴか ぴかぴか どろ どろ どどん  おへそをとられた 人たちの ふぬけになった様子が おもしろいです

    これを救ったのは お寺のおしょうさん  考えましたね
    五重の塔の上の槍の上におちてしまったのは かみなり
    こうなってはどうしようもなく    みんなに助けてもらったのです
    でも 人間も 雷様のおかげで 雨を降らせてもらっているから  お米や野菜を作れて お互いさまなんです

    和尚さんや村人も かみなりのために へそのかわりに 考えたのが へそもちとは  昔話の 醍醐味ですね〜
    昔話は 良い味がありますね〜

    掲載日:2015/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一石二鳥

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     「へそを食べないと、雨を降らせることができません」
    いたずら好きの雷のことばに、和尚さまはひらめきます!
    へそ餅を食べたくなったら、きっと雨を降らすだろう。
    雨が降れば、お百姓の米も豊作になる。
    豊作になれば、お百姓も雷に想いを馳せてへそ餅を供え、
    きっと畏れ多く雷を大切にするに違いない…
    いやぁ、私の単なる「なまぐさ想像」ですが。

     子どもはピッカゴロゴロが大の苦手。
    おへそはさっさとしまって、身をかがめてます。
    絵本に学んで、ちょっと安心した様子でした。
    赤羽末吉画伯の迫力ピッカゴロゴロに
    私たち一同みな感電され、参りました。
    降参です。感謝。

    掲載日:2015/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雷様はおへそが大好き

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    ナビで紹介があったので、図書館で借りてきました
    昔っから雷様はおへそが大好き!
    私もよくおへそを手で覆いながら、逃げ回りましたっけ・・・
    それにしても・・・避雷針?
    わたし的には予想外だったので、ちょっとびっくりでした
    絵本も縦開きで、子供の興味もそそられることでしょう

    へそもちで雷様から非難ができること、もっと昔から知っていたら・・・
    なんて本気で考えてしまいました

    掲載日:2010/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキします

    へそもちってなにかなって思いました。

    かみなりがなるとおへそをとりにくるのかな。ドキドキします。

    へそをとられたらこまります。

    ぼくもへそもちをつくってもらいたいです。

    かみなりがならないと雨がふらないからこまるけど、かみなりさまはこないでほしいです。

    掲載日:2009/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当かな。

    雷がへそをとっていくおはなしは、作り話ということはわかるけれど、雷がとがったものがついている家には落ちないということは、本当かなとおもいました。へそのおもちをつくるおしょうさんのおもしろいアイデアが、うまく話をまとめていますが、なんだか、雷がへそもちで承知したんだろうかと心配になったのは、親の私だけかな。子どもは、まだ、本当にへそをとられるというのが、少し怖いようです。

    掲載日:2006/04/01

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あの名作の世界が手のひらサイズの小さなしかけ絵本に!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット