トリック オア トリート! トリック オア トリート! トリック オア トリート!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

うさこちゃんとどうぶつえん自信を持っておすすめしたい みんなの声

うさこちゃんとどうぶつえん 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:いしい ももこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1964年06月
ISBN:9784834000238
評価スコア 4.24
評価ランキング 17,154
みんなの声 総数 81
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

31件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • ほんとのきしゃにのり…

    0歳の娘に頂いた贈り物の絵本。

    おとうさんと一緒に動物園に向かう、うさこちゃん。
    そのときに、電車に乗って行くのですが…

    そこで ふたりは きしゃにのり
    おおきな ほんとの きしゃにのり

    子供のころは、いろんなことが、はじめてのことなんだな…
    と改めて思いました。
    本などでは知っていても、ほんとのきしゃ、ほんとの動物たちと会うことは、とっても新鮮で、時に怖かったり、不思議に思ったり…。
    子供に、いろいろな本物の体験をさせてあげたいと思いました。
    また、子供にとっては大人が気づかないようなことでも未知のことがいっぱい。
    新しい発見をしている子供たちの気持ちを大事にしたいと思いました。

    投稿日:2008/01/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • スーツで動物園に連れて行ってくれるお父さん。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    うさこちゃんのキャラクターグッズでよくお見かけしていた色鮮やかな動物達が、絵本に登場。日本ではミッフィーはうさこちゃんという愛称で呼ばれているのですね。このうさこちゃんはシャープな印象。個人的にこっちの方が好きだなあ。

    投稿日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 毎日

    • 野風さん
    • 20代
    • ママ
    • 大分県
    • 女の子0歳

    娘のお気に入りなので、毎日読んでいます。

    色んな動物の絵本を見せていますが、ブルーナの絵はシンプルで色味が私も大好きです。

    動物園にウサギはいないのかな?(笑)とは思いましたが。

    まだ動物園に娘を連れて行ったことがないのですが、初めての動物園にはこの絵本も持っていこうと思います!

    投稿日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズミカルで読みやすいです。

    息子が生まれたときにお下がりでいただきました。

    テンポ良くリズミカルに読める気がします。
    小さい子には動物モノはハズレなし!いろんな動物が出てくるのも楽しいし、最後にカメに乗ってしまうのも夢があります。
    ただ、息子が動物園ではカメに乗れると信じてしまったので、困ってしまいましたが…

    1歳前から見せていましたが、あまり反応はありませんでした。1歳過ぎてから、動物と絵が一致し始めたように思います。やはり、1歳代くらいからが楽しめる年齢なのかな、と思います。

    投稿日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。うさこちゃんが動物園にいっていろんな動物に出会うお話です。どの動物もとても可愛かったです。もう娘には知っている動物ばかりですが、それでも楽しかったのか1日に何度も読みました。娘はかめに乗ったうさこちゃんがとても羨ましかったようで、自分も乗りたいと言っていました。

    投稿日:2011/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物の勉強に良い

    パパと動物園へ行く話。いろんな動物を知れて良いと思います。おすすめです。1歳からでも充分分かると思います。

    投稿日:2011/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家も野原も飛ぶ

    ブルーナの絵本です。

    「家も野原も飛ぶようでした。」なんだか、とっても嬉しい表現で、気

    にいってしまいました。汽車に乗っている気持ちになれました。

    小学校の時の教科書を読んでいるようで懐かしい気分でした。

    おうむたちの歓迎に、「こんにちは うさこちゃん!」カラーの色彩も

    色変えに目を惹きました。簡素化された動物の絵に惹かれました。

    投稿日:2010/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとレトロな言葉遣いに惹かれます

    昔は、キャラクターものの絵本なんて!と、うさこちゃんシリーズを敬遠していたのですが、試しに読んでみたらはまりました。

    今どきの絵本では書かれていないような「おい、うさこちゃん」とか「おまえのぱんをやってごらん」のような言葉遣いが好きです。お父さんの大きさが感じられます。また、本全体が詩のようにリズミカルな文章で綴られていて、するすると読めます。馴染みある動物がたくさん登場する点が息子は特に気に入っているようです。

    絵は極力単純化されていますが、それでも無理なくストーリーを追えます。

    投稿日:2010/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • うさこちゃん

    1歳の娘に読みました。沢山動物が出てくるので1歳の娘も随分と楽しみました。特に、うちの娘は最近「カメ」を覚えたばかりで、本でカメを見つけると「カメ、カメ!!!」ともう何十回とゆびを指して叫んでくれるので、この本でもうさこちゃんが乗っていたカメを見つけて大興奮でした。まさか、動物園のお話でカメが出てくると思わなかったので、私は少し驚きましたが、娘は大喜びで私も嬉しくなりました。カメのページを何度も何度も探して読んでました。

    投稿日:2010/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとわらっちゃう・・・

    大人になって改めて読み返すと
    子どものときはおそらく気が付いてなかったんだろうと思います。
    うさぎであるうさこちゃんが動物園にいくなんて!?かなり滑稽ですね。

    でも、登場する動物達はみんな愛くるしくて
    今は赤ちゃんに内容を読むというよりオウムだね(鳥だね・・)シマウマだね(馬だね・・)という感じで見せています。

    早く一緒に動物園にいきたいな〜。そのときはこの絵本を持って行こう!

    投稿日:2010/06/30

    参考になりました
    感謝
    0

31件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本


>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(81人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット