まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ほんとに本はやくにたつふつうだと思う みんなの声

ほんとに本はやくにたつ 作・絵:クロード・ブージョン
訳:末松 氷海子
出版社:らんか社
本体価格:\1,456+税
発行日:1991年
ISBN:9784915632655
評価スコア 3.57
評価ランキング 40,615
みんなの声 総数 6
「ほんとに本はやくにたつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本の使い方

    本をきつねたいじに使うなんてオチは、本に対するぼうとくのように思うのですが、自分も他に無ければ本を投げてしまうのでしょうか。
    タイトルと内容がこんなつながりをするのは予想できなかったのですが、本に描かれている物語がどんな内容だったのか、そちらが気になりました。

    投稿日:2018/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絶体絶命の使い道?

    絵本・本好きの我が家には「どんな風に役にたったのだろう?」
    そんな疑問がいっぱいで読んでみたのですが・・・

    まさかっ!!こんな風に本が使われるなんて〜!!
    ちょこっと衝撃的でしたが、子どもたちにはこのピンチのなかでの
    本の利用方法、やっぱりおもしろかったみたいで大爆笑 (^◇^)

    そして何よりもかわいい2わのうさぎの兄弟が、絵本を楽しむ姿も共感して、
    時々、娘と息子の2人で絵本を楽しんでる我が子達も
    「まるで○○と○○(娘と息子の名)みたいだね〜」
    なんて言いながら、少々照れた様子でした。

    と、子どもたちには好評でしたが、本好きの私には正しい利用法とは思えなかったので・・・
    ★3つにしちゃいました。ごめんよ〜

    投稿日:2007/11/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / わすれられないおくりもの / はじめてのおつかい / さつまのおいも / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.57)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット