むれ むれ むれの試し読みができます!
作: ひろた あきら  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
【ピース又吉直樹 推薦!】読み聞かせで子どもがむらがる! 笑える探し絵本
李子(ももこ)さん 30代・その他の方

ちがっててもいいよ
最初のうちは群れの中にいるたった一つの…

きつねのたなばたさま」 その他の方の声

きつねのたなばたさま 作:正岡 慧子
絵:松永 禎郎
出版社:世界文化社
本体価格:\800+税
発行日:2003年06月
ISBN:9784418038091
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,899
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 胸がいたくなりました

    七夕の本を子どもたちに読んであげたくて、探しているうちに出合った絵本。

    餌を取りに行ったまま帰ってこないお母さんを待ち続ける子ギツネ。母さんキツネが恋しくなると、里へ下りていって人間の親子を眺め、心の拠り所にしています。そんなある日、七夕の飾りをみたキツネは、「お願い事をするものだ」と考えます。そこで、山芋の葉っぱにアザミの汁で手形を押して、こっそり笹につるし祈ります。「お母さんが帰ってきますように」と。
    しばらくして里へ下りて行くと、人間の子どもの願いは叶い、楽しげにしているのを目にします。
    自分の願いが叶わなかったキツネはつぶやきます。「やっぱり、字をかかなかったからだ…」と。
    この場面!胸がしめつけられました。

    ハッピーエンドで終わるけれど、後味のなんて切ないお話なんだろうと思いました。11歳の息子は「う〜ん」とうなって曖昧なほほえみをうかべていました。

    投稿日:2004/06/14

    参考になりました
    感謝
    2
  • こぎつねのお母さんは猟師の鉄砲で撃たれて死んでしまったのです
    おかあさんが 雲の中に消えていく・・・
    このシーンから こぎつねの悲しさに涙します
    おかあさんに 会いたい!

    ちょうど七夕さまの日 笹飾りに願い事のたんざくをつけている男の子とお母さんをみて
    こぎつねは さといものはに自分のあしがたをつけて「おかあさんが かえってきますように」と願うのです

    なんと切ない願い事でしょう

    七夕さま 叶えてください! 

    でも・・・ 願いは叶えられず・・ 悲しくて毎日ねむって夢でお母さんに会うのです
    かなしいな〜
    もうそのまま 死んでしまうように思えました

    でも・・ こぎつねを助けてくれたきつねとの出会い 
    そして 親となり 子ぎつねたちとしあわせをつかむのです

    作者の後書きもすごい願いが込められていて・・・
    この本を読んだ子どもたちへのメッセージですね

    七夕のころ 読んであげたい絵本です

    希望を捨てずに、寂しさを乗り越えて 生きていけますように・・・

    投稿日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 涙がじわわわ・・・

    表紙をみて、ふふふって笑顔になりました。
    きつねさんたちの、おっとりとした表情が愛らしいです。

    そんなふうに、ほのぼのとしたお話だと思って開いたので・・・
    読み進めてゆくうちに、思わず涙が滲んでしまいました。

    お母さんが猟師に撃たれたことを知らないこぎつねは、
    お母さんの夢をよく見ます。

    「たんざく」の事を知ったこぎつねは
    山芋の葉に足跡をつけて、お母さんが帰ってくるよう祈りますが・・・。

    もう、この辺りで涙がじわわわ・・・。

    健気で、切なくて、胸が締め付けられます。

    元気のなくなったこぎつねが弱ってゆくなか
    「あっ、おかあさん!」と姿を見た時には、
    マッチ売りの少女のような展開が過ぎったのですが
    意外なラストに、すこし驚きました。
    こぎつねは幸せになれましたが、やっぱりすごく切ないなあ・・・。

    投稿日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット