おばけなんてこわくない」 みんなの声

おばけなんてこわくない 作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1999年05月
ISBN:9784494005864
評価スコア 4.34
評価ランキング 14,344
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

57件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • やっぱりこわいよ〜

    キャンプの夜、みんなで肝試しをする事に。

    園長先生がお化けになって子供達をギャーギャーおどかします。

    仕返しをしようと園長先生に罠を仕掛け…?

    キャンプの楽しさが絵本を通じて伝わってきます。

    肝試しのドキドキ感も伝わりました。

    私はコワイの無理ですが、子供は楽しめた様です^^

    投稿日:2012/11/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夏の肝試しは日本の定番ですね。娘も幼稚園のイベントで先生たちが扮したおばけに大泣きしたことがありました。この絵本は夏の夜の雰囲気やおばけを怖がりながらも楽しむ子どもたちの様子がよく描かれていて、なんだか懐かしい気持ちにもなりました。最後は逆に驚かされてしまうえんちょうせんせい。行き過ぎた肝試しは好きではないけど、このくらいの怖さなら楽しそうだな〜と思いました。

    投稿日:2022/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ♪みんな ともだち ずっとともだち・・・・・♪

    夜 みんなは 「きもだめしをしたい」と園長先生にいうのですが・・・・
    園長先生は 「こわくなっても たすけませんよ」

    「神社に自分のなまえのお札を置いてくる」園長先生の提案
    みんなは勇気を振り絞って・・・でも やっぱり怖い!

    ひろみせんせいは なかなか 勇敢で おもしろい!

    こどもたちのおばけ これは みんなのアイデア こわおもしろい オバケたちです!
    さて 園長先生は どんな様子だったでしょう

    でも・・・ やっぱり おばけは 怖いかも?

    投稿日:2020/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 肝だめし!

    みんなで夏にお泊まり保育に行き、肝だめしをするお話でした。
    春先に読んでしまったので、やや雰囲気に欠けてしまったのが残念でした…

    「お泊まり保育って楽しいよね」と私は昔を懐かしく思い出しながら読ませていただきました。

    投稿日:2020/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が怖くってドキドキ

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    肝試しをして、子どもを驚かせて喜ぶ先生に仕返しをする子供たち。その子供たちおばけのクオリティがすごくて、えぇ?これ子ども?ってなります。
    4歳の娘は、子どもたちがおばけになって脅かしているとは気づかずに、わ〜。怖かったねぇ。と、かわいくて怖いおばけを見るドキドキを楽しんでいました。

    投稿日:2017/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなだいすき、きもだめし

    えんちょうせんせいは、最初っからきもだめしをするつもりだったのかな。
    しないと言ったら、子供たちが「する」っていうにきまってますからね。
    必ず、おばけが出るのもすごいですが。
    ひろみせんせいの提案は、こわいですね。
    面白いオチだけど、なんだかえんちょうせんせいかわいそうな結末でした。

    投稿日:2017/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • キャーキャー楽しい夜。

    キャンプと肝試しの楽しさがギュッと詰まった絵本です。
    子供っておばけは怖いと思っているくせに「おばけの絵本」って好きじゃないですか?
    こちらの絵本もなかなかよかったです。
    キャンプに行ったり色々な季節体験ができるこちらのシリーズの園,いつも魅力的で楽しそう!と思いながら読んでいます。

    投稿日:2016/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけ怖い

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    「おばけ怖い」と言いながらもおばけの絵本をよく持ってくる娘。
    怖いけど気になったり好きだったりするのかな。
    園長先生が子どもたちを驚かす場面や最後のところは絵本だとそんなに怖くないですが実際にやられたらけっこう怖そうです。
    最後のシーンは本物かと思ってしまいました。
    用意がいい保母さんですね(笑)。

    投稿日:2014/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわい?こわくない?

    現実でおばけのお話をするととっても怖がりますが、

    絵本の中でのおばけが大好きなので

    よくおばけのテーマの絵本をおねだりされます。

    この絵本はきもだめしがテーマです。

    きもだめしはおばけがこわいだけではなく、

    人とのかかわりで共有するというのが

    いいことなのかなと思います。

    投稿日:2014/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけ役の園長の顔がイイ!

    • りかっちぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子7歳、男の子5歳、男の子1歳

    夜肝試しをして、神社にお札を置きに行った子供たちを園長が驚かし、最後には園長自身がみんなに驚かされるお話。子供たちを驚かせている園長の顔が笑えます!
    そして今度は子供たちがお面をかぶって園長を驚かせる場面のお面がかわいいです。が、園長は『きゃー!でたー!』と誰よりも驚いて逃げて行く園長も笑えます。

    投稿日:2014/03/20

    参考になりました
    感謝
    0

57件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



湯本香樹実さん「橋の上で」インタビュー 「その夜」を越すために

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.34)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット