新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

おばけなんてこわくない」 せんせいの声

おばけなんてこわくない 作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1999年05月
ISBN:9784494005864
評価スコア 4.34
評価ランキング 14,335
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい様子が伝わってくる

    「キャンプ」「肝試し」というドキドキワクワクするキーワードが出てきます。
    肝試しのときには、子どもたちを驚かす園長先生がとても面白かったです。
    クラスの子どもたちに読んだときには「これ、園長先生よー」とみんなが気づいていました。
    そのあと、園長先生が子どもたちに驚かされてしまうところは、ほほえましく思いました。
    おばけも、どことなくかわいいおばけがいっぱいでした。

    投稿日:2013/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっぴり怖い

    キャンプの夜に肝試しをすることになったお話です。

    園長先生がオバケを演じる姿が面白く描かれているなぁと思いました。
    子ども達を驚かしていた分、最後には子ども達から驚かされてしまうというオチもあって良かったです。
    ただ、最後にひろみ先生がどのオバケを演じていたのかが分かると面白かったのでは?と思ってしまいました。

    夏に季節には、是非子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    投稿日:2009/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖いけど…見たくなる?

    • ぽー嬢さん
    • 30代
    • せんせい
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子0歳

    おばけの絵本はたくさんあり怖くないおばけが多い中、この絵本のおばけは…怖いです!
    よ〜く絵を見ると笑えるおばけ達で楽しいのですが子どもにとっては(園長先生を驚かせるためのおばけなので)怖いのも納得です!
    ピーマン村シリーズは子ども達に人気があり乳児でも読みますが、このお話は4 、5才くらいからかな?と思っています。
    おばけのお話大好き息子も、この絵本は私の背中に隠れて見ています…怖いけど見たくなるみたいです。

    投稿日:2007/09/10

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.34)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット